ARTISTS
< >

DJ CLAMP5 a.k.a. Wa5hei / 和5兵

Butterfly Effect

'80年代ガキの頃に衝撃を受けた人間が生み出すもの、フィフス・エレメントは
「戦争、科学、技術、芸術、音楽」それら全てに完全に心を奪われる。
思春期の頃に苦悩した結果、アーティスト/クリエイターを志す事に決める。
'97年/HIPHOPカルチャーにK.O.されDJ活動を開始。
'02年/「房州達磨」(http://www.boushuudaruma.com/)にDJ/プロデューサーとして参加。
'04年/多摩美術大学絵画学科卒。
'06年/「房州達磨」として、パラリンピック正式種目である「シッティングバレーボール」のテーマソング「~凛~」を手掛け
'08年9月に開催された「北京パラリンピック」では、シッティングバレーボール日本代表応援歌「扉を開けろ!!」を制作、発表。
現地の北京に応援団の一員としても参加する。
毎年8月、長野県白馬で行われている「シッティングバレーボール全国親善交流大会」
では開会式でのライブ披露、自らもプレイヤーとして参加する等、その活動は多肢に渡る。
'10年/共に歩んだ「房州達磨」のヴォーカルからソロ活動へ本格始動した千葉の歌姫、「亜矢」
のLIVEDJ/トラックメイカーを務める。目下音源作成中、LIVEは随時進行中。
ぶっ飛んだセンスと、イルなスキルをあわせ持ち
DJ、サウンドクリエイト、アブストラクトペインティング、マルチメディアデザイン、イベントオーガナイズ等の活動を行う。
大小様々なパーティ、イベント、クラブ、ディスコ、ライブハウス、バー、レイブ、ビーチ、ウェディングパーティ、夏祭り、RADIOSHOW等
どこにでも現われる。そしてターンテーブルを回す。そしてミキサーで混ぜる。
主に首都圏を中心に活動中。そしてまた、回して切って混ぜる。聞かす。飛ばす。上げる。踊る。