ARTISTS
< >

Richio Suzuki

ロンドンを拠点に20年以上のキャリアを持つRICHIO SUZUKI は、ロンドンの重鎮的存在であり、その活動は多岐にわたる。

 

アンダーグランドなナイトクラブや大型フェスティバルから、高級ホテルのバー、さらにはセレブレティーが集まるレセプションパーティーまで、あら ゆるフィールドでの適応能力の高さが長年にわたり支持されている理由である。

 

ファション業界では、LOUIS VUITTON , CHLOE,  PRADA , HERMES , AGENT PROVOCATEURなどの高級ブランドのファションパーティーでプレイする他、一流高級ホテルのバーやプライベートラウンジでのレジデントを務め、 DURAN DURAN,  JANET JACKSON , OASIS , COLDPLAY, VICTORIA BECKHAM , MADONNA, KATE MOSS,  KYLIE MINOGUE、MARILYN MANSONなど数えきれないほどのセレブパーティーでもそのファッショナブルな選曲を披露している。また90年代にはイギリスを代表するクラブ Ministry of Soundでレジデントを務め、CARL COX, PAUL OAKENFOLD, JOHN DIGWEED, SASHA, X-PRESS2, DANNY RAMPLINGなどと共演している。

 

最近の活動としては、東ロンドンのファションエリアSHOREDITCHにある高級ホテルHOXTON HOTELで週末のレジデントを務める他、自身のパーティーとしてソウル、ファンク、ジャズ、レゲエ、ディスコのカバーバージョンだけをレコードオンリー でプレイする「Version Excursion」を定期的に開催している。このイベントには、OSUNLADE, DANNY KRIVIT, GREG WILSON, DAVID RODIGAN,TODD TERJE, CARL CRAIG, PHIL ASHERなどがメインルームのゲストと迎えられ、そのイベントのセカンドルームのホストを任されている。2012年3月にはVersion Excursion日本ツアーを控えている。またGILLES PETERSON, NORMAN JAY,MASTER AT WORK , JAZZIE Bなどのレジェンドとも親交が深い、RICHIO SUZUKI の人気の秘密は、ボーダレスに幅広い選曲によるクールなグルーブ、バレアリックビート、クオリティーの高いソウルとファンクそしてディスコのリエディット など、すべての彼によって奏でられる音である。パーティーを知り尽くしている彼の音を体感してほしい。 一応付け加えておくと、RHIANNA ,LADY GAGGA ,BLACK EYE PEASのようなあまりにも安易なポップミュークは彼は好まないので、それは期待しないで欲しい。彼はDAVID GUETTAではない。