ARTISTS
< >

Cloud Nothings

米オハイオ州クリーブランド出身の青年ディラン・バルディによって宅録プロジェクトとしてスタートする。わずか18歳の時に自らのPCで録音した 楽曲が口コミで 噂に。後に“クラウド・ナッシングス”としてEPやシングルをリリースし、11年2月、『クラウド・ナッシングス』でアルバム・デビュー。アルバム・リリース後 はフェスティヴァル出演やトロ・イ・モワとのツアーなど、バンド編成での精力的なライブ活動によりさらにファンを増殖させると、12年2月にスティーヴ・アルビニ録音によるセカンド・アルバム『アタック・オン・メモリー』をリリース。米Pitchfork Mediaを筆頭に数々の音楽媒体から絶賛を浴び、世界的なスマッシュヒットとなっている。