ARTISTS
< >

Madegg

flau

15歳のときRadioheadの『KID A』を聞き衝撃を受け、 Aphex TwinやFour Tetへ。同時期にFlying Lotus主宰の<Brainfeeder>からもリリースするMATTHEWDAVIDの主宰する<Leaving Records>に出会い、本格的に楽曲制作を開始。これまでにBrainfeeder 2、Springup、neutralnation、Out Of Dotsなど国内のビッグイベントに おいて、Clark、MountKimbie、Teebs、Martyn、Teams、School of Seven Bells、TOKiMONSTA、ITAL等と共演。幻想的なライブパフォーマンスが多くの反響を呼ぶ。また<flau>よりリリースされたアルバム『Tempera』は、サウンドスケープビートミューックとも言える独自性でThe Fader、XLR8R、Shout4Musicなど海外メディアで賞賛され、英最有力音楽誌の一つであるMixmagではAlbum Of The Monthの高い評価を受けた。あまたリミキサーとしても高いポテンシャルを発揮している。