ARTISTS
< >

Mitsuaki Komamura

1979年生まれ、東京在住。2006年に”Akufen”、”Deadbeat”等の作品をリリースする”Jeff Milligan”主宰のレーベル[Revolver Canada]より、初の日本人アーティストとしてデビュー。同作品は”Laurent Garnier”、”Angel Molina”ら、世界の多くのDJたちから賞賛を受け、本場ドイツのDe:Bug誌でも名誉ある五つ星と評された。
2011年より自身の理想とするスタイルの具現化と追求のため12インチ・オンリーのレーベル[Weedis]を開始。本レーベルでのリリースはクラブでの最高の音鳴りを実現するため、全てベルリンのDubplate & MasteringにてHardwax関連の一連のマスタリングを担当するCGB-1をエンジニアに迎え、自身立ち立ち会いのもとマスタリングからマスター
カットを施している。また同レーベルは2012年よりオランダの[Clone Records]からディストリビューションを開始し、既にオランダ、 ドイツの一部で話題を集めている。

Mitsuaki Komamura was born in 1979 and has been influenced in his early musical life by a lot of musical styles as like early chicago house, smorky dub and experimental music. His deep and intensive love for the music became over the passing years his driving force to start a DJ and track making career in 2000. Now in 2011 he founded his own record label WEEDIS.