ARTISTS
< >

Magical Mistakes

Day Tripper Records

1988年生まれ、現在宮崎県在住の米国人、エリックレーブスによるソロプロジェクト。ドラム、ノイズ、声等を用いたエクスペリメンタルポップを奏でる。カリフォルニア、ニューヨーク、日本等、様々な場所で音楽活動をし、2009年の1年間は大阪を拠点に活動。その間に関西の様々な気鋭ミュージシャンとの共演を経て、帰国後の2010年Yoshitake EXPE(NUTRON/PARA /SublimeRecords)をアメリカに招待し、ツアーに同行。さらに大阪在住のビートメイカー、宅録ミュージシャンのAnd vice versaとのスプリットEPを自身のレーベル、Something Americaよりリリース。
そして2011年、日本へ再度渡り、6月に「DISLOCATION」というニューアルバムをリリース。出処から逃げ、彷徨う間に安心を見つけるというタイトルである。今後日本は勿論、世界で活躍が期待出来るアーティスト。