ARTISTS
< >

YURiA

QUISS

2011 年DJ としての本格的な活動を開始。それまでアーティストのバックダンサーとしてミュージックビデオやLIVE に出演し、NHK紅白歌合戦をはじめとした歌番組、武道館、東京ドームと数々の大きな舞台を経験。ダンサーとして培った音楽的センス、ビジュアルを生かし、経験は浅いながらその才能を認められ数々のTOP DJ との共演を果たす。東京を拠点にageHa,WOMB,VISION など、主要クラブへ多数出演。その活動は都内近郊に留まらず、全国へと幅を広げそのオファーは後を絶たない。また、海外でも注目を 集める彼女は、台湾、上海、マレーシア、シンガポール、グアム、ハワイからもGUEST DJ として招かれ、クラブイベント、野外フェスティバルでも多くのオーディエンスを魅了している。近年はその音楽のジャンルもHouse だけに留まらず、アンダーグラウンドからオーバーグ ラウンドも網羅し、クラブ、野外フェスティバルだけではなく、ファッションイベント、雑誌創刊パーティー、スポーツイベントなど、DJ 自体の活動の幅を広げている。ボーカルとしても楽曲に参加し ている他、自身での楽曲制作も始め、今後の活動にも目が離せない。そんな彼女の功績が評価され、業界トップクラスの評価を誇る本格EDM(Electronic Dance Music の略)ミックスコンピレーション「Love EDM」シリーズの監修(コンパイル&mix)に大抜擢される。女性DJ としては初となるタイトル「LOVE EDM -Party Queen-mixed by DJ YURiA」は2013 年12 月インディー(INDEPENDENT)ダンスレーベル最大手FARM RECORDS よりリリースし、大きな話題を呼んだ。また、DJ 以外にも、テレビ東京「TOKYO DRIFT GIRLS」へのレギュラー出演、ラジオInter FM「GIRLS PARTY」レギュラー出演、☆Taku Takahashi (m-flo) が主宰する、インターネットラジオ「block.fm」のイベント情報番組「iFLYER presents What'sgoing on?」のアシスタントにも抜擢される。その他、大阪オートメッセイメージガール、雑誌、 モデルとしても多方面で活躍している。キュートなルックスとセンスあるDJ プレイで幅広い層からの指示を集める彼女は次世代 のクラブシーンを担うDJ である。

 

 

The RESIDENT DJ of the HOUSE NATION, which arose a big movement in Japan.

Started her activity as DJ from 2010.Taking the advantage of her career as a dancer and her own taste in music, she plays as DJ in several dozen of major clubs mainly in Tokyo, such as ageHa,WARE HOUSE,camelot,Air,a-life. She is also invited as guest from local event holders.

She brings additional excitement to party events, selecting music with which she can exhibit her unique character such as Upper~Electro, and other edged music like Progressive House,Tech House, etc.

She also participates in a band as the vocalist. She appears as a regular member in GIRLS PARTY and TOKYO DRIFT GIRLS, both by TV Tokyo. Also appears as a regular member in many radio programs, magazines, and also appears as a model. She is a hot DJ.