ARTISTS
< >

Pigeondust & Osurek Bertop

87年生まれ、8歳からビートメークを始め既に17年の下積みを持つPigeondust、フィリピンの片親を持つ91年生まれの新生ビートメーカーOsurekのユニット。共にJAZZやSOULを聴いて育ち、Pigeondustは今年Sadat X(brandnubian)をフィーチャリングした1stアルバムを発売、Stones Throw Japan TourやLow End TheoryなどでDJ、海外レーベルへのトラック提供もしている。
またOsurekは2012年1月に行われたビートバトル「BeatRenaissance」で優勝し、Takuma the Greatの2ndアルバムのトータルプロデュースなどで話題を呼んだ。お互いの幅広い音楽バックグラウンドから、年齢から想像できない洗練されたサウンドを作り出す。