ARTISTS
< >

Ron Trent

PRESCRIPTION/FUTURE VISION RECORDS

アフロ・スピリチュアルでディープネス漲るプレイでダンスフロアを魅了してきた シカゴの伝説Ron Trent が、2007年の来日以来実に4年ぶりに待望の来日を果たす。衝撃のデビュー作「Altered States」を発表後、レーベル[Prescription]を中心に数々の名作を発表。今やシカゴ・ハウスの金字塔的ユニットとして知られるChez N Trent、Round One 「I’m Your Brother」を始め、UBQ ProductionsやAnthony NicholsonとのユニットUrban Sound Galleryによる傑作「Ebony Angel」など数々の名義によるプロダクションを通じて、他に類をみない唯一無二のディープなサウンドを確立してきた。自らのアフロ・アメリカンとしてのルーツに深く迫り、スピリチャルで黒いグルーブ感を追求してきたその世界観は、Francois K.主宰のコンピ『Deep & Sexy Vol.2』や[King Street Sounds/Nite Grooves]の音源をミックスした『Mix The Vibe: Ron Trent 'Urban Blues'』、そして[Nite Grooves]の人気シリーズ『Abstract Afro Journey Mixed by Ron Trent』、『Coast 2 Coast』や『Need 2 Soul Vol.1』、『Scientific Methods Of Storytelling Vol.1』等のミックスCDで聴くことができる。他にもCinematic Travels名義で発表した「Ancient Futute」や「Dance Classics」等の近年のオリジナル作品ではダビーでアンビエント、ヘヴィーでパーカッシブなアフリカン・リズムというまさしくRonの漆黒のグルーブを聴くことができる。