ARTISTS
< >

TOMO HIRATA

EDMF

UKのHOOJ CHOONSから、'90年にデビューを果たし、日本にヨーロッパスタイルのクラブシーン、バレアリック・スタイルのDJプレイを持ち込んだパイオニア。

DJ TOMOとしては、1000人超の動員を誇っていた、'90年代を代表するクラブパーティー"Club VENUS"、"X-TRA"のレジデントDJとして、アンダーワールド、ケミカルブラザーズ、ファットボーイスリムらの初来日時の共演DJとして、さら には"RAINBOW 2000"、"Electraglide"といった大型イベントへの出演を通して、揺るぎないキャリアを築いてきた。また、ブレイクビーツからハウス、トランス、EDMまで、幅広いジャンルのコンピレーションでDJミックスを16枚手がけており、ミックス・プロフェッショナルとしての信頼も厚い。

クリエイターとしても、角川映画「リング/らせん」の主題歌を手がけたPOPプロジェクトH II Hでは、「feels like HEAVEN」をスマッシュ・ヒットさせている。2009年には、大沢伸一氏の『TEPPAN-YAKI -A Collection Of Remixes』に「EEAA」で参加。2010年には、同氏の『SO2』でも二曲を共作、2012年にはSHINICHI OSAWA+TOMO HIRATA名義で「SPANKICK」もリリースしている。

現在は、アメリカを中心に世界中で盛り上がるEDMの日本におけるパイオニアとして、EDM States @ ageHa、EDMF @ AIR、EDMD @ DOUBLE TOKYOのレジデントDJを務める他、コンピレーション・シリーズ『Electronic Dance Madness』(EMI)の監修、ミックスを手がけた。日本唯一のダンス専門インターネット・ラジオblock.fmでは第一~第三月曜日にEDM Essentialsを放送中。2013年には、EDMF(Electronic Dance Music Force)レーベルも立ち上げ、その第一弾リリースTomo Hirata feat. Danny Claire「Stronger/Something in the Air」をbeatportエレクトロ・ハウス部門今週のリリースで17位に、第二弾リリースTomo Hirata「The Places/Let Your Love Surround Me」を15位に送り込んだ。