ARTISTS
< >

Spleen Underground Music

Reynold & Giovanni Verga

Sam Rouanet (Reynold)とGiovanni Vergaによって2012年に結成され、Deep HouseからエクスペリメンタルなFree Jazz Dubまで、幅広い音楽性を持ったニュープロジェクトが「SPLEEN UNDERGROUND MUSIC」だ。彼らに大きな影響を与えたMiles DavisやMoodymannへの回答を探求すべくその音楽は日々進化しており、ギタリスト、ドラマー、サックスプレイヤーらとのフルバンドセットによるギグも行っている。Trenton Recordsを主宰するSam Rouanet (Reynold)は、アーティスト、DJ、プロデューサー、A&Rとしてシーン黎明期より多岐に渡り活躍。Giovanni Vergaは、Rotary Disco 76としてDisco、House、Re-editの名盤を数多くプロデュースし、カルトな人気を得ている。この二人の奇跡的な融合から生み出される自由で実験的な即興音楽は、まさに"Underground"な響きとグルーヴを生みだし続けているのだ。