ARTISTS
< >

Chocolate Puma

オランダを拠点に20年以上に渡りダンス・ミュージック・シーンの一線で活躍してきたヨーロッパを代表するエレクトリック・ダンス・ミュージック・DJ/プロダクション・デュオ:DJ Zki & Dobre AKA Chocolate Puma(Rene' ter Horst and Gaston Steenkist)。

GastonとRene'は90年代初頭にハウスミュージックの現場を通してタッグを組み、そのキャリアをスタートした。’92年に自身のレ-ベルFresh FruitからThe Goodmen名義でリリースした”Give It Up”はUSダンスチャートのNo.1、UKチャートのNo.5に輝き彼らの名前を一気に世界中へと知らしめ、今なお多くのアーティストにサンプリングされインスピレーションを与え続けている。ハウス、テクノ、ブレイクビーツ、、、ジャンルに捉われずにフリースタイルでフロア直系のダンスミュージックをクリエイトする彼らはその後も”I Wanna Be U“(2001)、”A Star Is Born”(2003)、”Always And Forever”(2006)などを筆頭に、数々のヒットチューンをシーンに送り込み、これまでに200以上のオリジナル・プロダクションをリリースし、Roger SanchezやDavid Guetta、Britney Spears、Flo Rida、Bob Sinclar、Fedde Le Grand、X-press 2、Laidback Luke等50以上のリミックを手掛けてきた。

常にシーンの最前線でインスピレーションとクオリティをプライオリティにその活動を続けてきた彼らのDJスタイルもまたプロダクション同様、ユニークでオリジナルである。自身のプロダクションと多岐のジャンルに渡る膨大なコレクションから繰り出されるフリースタイルな彼らのDJプレイは常にエキサイティングにフロアをハイライトへと導いてきた。
2010年にNo.1ハウス・レーベル、Defectedへ加入し、’11年にはDefectedの看板コンピレーション「House Masters」をリリース。彼らのプロダクションから珠玉のトラックをコンパイルした初のコレクションとなった同作に収録された”Morning Rain”と”Back Home”はBeatportのNo.1へと輝いた。’12年にはDefectedの看板ミックス・ショーケース「Defected In The House」をリリース。ベテランならでは幅広い絶妙なセンスでダンスフロア直系のキラーチューンを散りばめた同作は世界中でヒットを記録。同作へ収録された”Just One More Time Baby”はBBC “Essential New Tune”を獲得した。