ARTISTS
< >

DJ KAZOO

1992年よりプロDJとしてのキャリアをスタートし、94年~98年の4年間六本木の外人箱でレジデントを務めたのち、様々なイベントに出演し、タレントのバックDJやコンサートのフロントアクト、海外アーティスト(NICE & SMOOTH / THE ROOTS)のオープニングDJ等もこなす。
1996年から2009年の間2つの専門学校にてDJ講師を務め、1998年にはラップユニットとしてコンピレーションアルバムに参加しトラックを提供する。
2004年から再び六本木の外人箱でレジデントを務め現在に至る。
ドス黒いHIPHOPでミリタリー等の外国人達をロックしながらも、ALL MIX箱ではキャッチーなTOP40やEDMで日本人もロックできるオールラウンダーなDJ。