ARTISTS
< >

DJ shoWWgo

00年代にHipHopに出会いDJをスタート。本格的なClubシーンへの登場は2010年からと遅いキャリアスタートであるにも関わらず、すでに渋谷Harlemにて実力派新世代で構成される異例イベント"Day N Night"でレジデントDJの一人として活躍し、Sound Museum VISIONにて開催されている平均収容1500人のBig Event、"Girls Festival"ではメインフロアを任せられている。渋谷発の人気パーティ"The Rock City"クルーの中心人物であり、Camelot,Feria,ColoRなどの渋谷、六本木の主要Clubでもフロアを沸かしている。
3月末に北海道函館市民会館で行われたH-Festaにも出演。
また、ClubやフェスでのPlay以外には、NY発のファッション紙「NYLON」のWeb企画にオリジナル楽曲を提供するなどProducerとしての仕事もこなす。
さらに「NUBIAN HARAJUKU」「Armani Exchange」「Top Shop」でのインストアDJや、アパレルブランドのプライベートPartyでもプレイ、また有名アーティストが集められたランジェリーブランド「Ravijour」の8、9周年Partyに2年連続で出演するなど、多方面から注目されている。
彼のPlayはHipHopを軸にElectro,Rock,Indie,Reggaeなど様々な音楽を自在にMixするStyleである。DJ AMまたそのフォローワーである海外DJたちからの影響を強く受ける。そのVibesと彼の感性は不定期に配信される[Free Download]" DJ shoWWgo Opne Format Mix"で凝縮された形で聴く事ができる。
RockやNew Wave,80's,Indieなどで構成されるLounge Playにも定評があり、今やTokyoを代表する新鋭DJの中核の一人である。