ARTISTS
< >

吉田兄弟

吉田良一郎 1977年7月26日生 / 吉田健一 1979年12月16日生 北海道登別市出身。ともに5歳より三味線を習い始め、1990年より津軽三味線奏者 初代佐々木孝に師事。津軽三味線の全国大会で頭角を現し、1999年アルバム「いぶき」でメジャーデビュー。邦楽界では異例のヒットを記録し、以降、現在まで12枚のアルバム他をリリース。最新アルバムは「吉田兄弟ベスト 壱」「吉田兄弟ベスト 弐」。2003年の全米デビュー以降、アメリカ・ヨーロッパ・アジア・オセアニア等、世界各国での活動や、様々なアーティストとのコラボレーションも積極的に行っている。DAISHI DANCEとは「Renovation.(09)」「Re…Japanesque(10)」、そして「Traditional Island(11月14日リリースNEW ALBUM「WONDER Tourism」収録)」などで客演。
今年は「和の祭典」「弦奏~津軽三味線とクラシックのマリアージュ」「三味線だけの世界」など各種公演を日本全国で展開中。また近年、良一郎は代表的な和楽器(三味線・尺八・箏・太鼓)による学校公演を中心とした新・純邦楽ユニット『WASABI』を始動させ、健一は若手トップクラスの奏者が集結した津軽三味線集団『疾風』をプロデュースするなど個々の活動の幅も広げ、日本の伝統芸能の枠を超えて、ワールドワイドに活躍できるアーティストとして期待されている。