ARTISTS
< >

Johnny Fiasco

シ カゴ生まれのJohnny Fiascoはハウスミュージックのプロデューサーになる 前にギタリストとして活動をしていた。ハウスミュージッ クのプロデューサーがディスコやファンクを原点とするこ とが多いが、彼の原点はPolice、TalkingHeads、 RushやHerbie Hancockとバラエティに富んでいる。
シ カゴディープハウスの名曲 Mr. Fingers / Can You Feel Itを生み出し、レーベル設立から27年を迎えるシカゴの伝説 的な老舗レーベルTrax Recordsからファーストシングル"ZIG ZAG"を1995年にリリース。その後、同レーベルから リリースした"Progretto Fiasco"がヒット。その後すぐ1997年にシカゴの 金字塔ともいえるハウスレーベル"Cajual"からア ルバム"Defacto"をリリース。このリリースがきっ かけでJohnny Fiascoの名前は一気にハウス界で知られ、たくさんの レーベルと契約し数多くのヒット曲を生み出す。作曲以外 には2000年には"Afterhours"からミック スCD "Cluster"をリリース、2002年には"Bombay Records"からこの時期までの彼の回顧録ともいうべ きミックスCD "Cycles-A Mixed Retrospective"をリリースしDJとしてのス キルを評価される。その後、最近までDoubledown、 Lowdown、Om Records、VIVAといったウエストコースト発信の レーベルやシカゴの新興レーベルLarge Musicからのリリース、シカゴの盟友 DJ Sneakと共作など数多くのオリジナルやリミックスの楽 曲をリリースしている。
昨 年2012年にリリースされたCajualのレーベル設 立20周年を記念した"Only 4 U : The Sound Of Cajmere & Cajual Records 1992-2012"にはシカゴハウスシーンを支えるCajmere、 Green Velvet、Dajae、Derrick Carter、Glenn Underground、Andre Harrisなどと共に楽曲を収録。楽曲を収録したアーティ ストを代表したDJミックス"Cajual Favorites Mix"やプロモーショナルオンリーの2バージョンのミッ クスCD "Cajual Records A Mix By Johnny Fiasco" をリリース。
シ カゴの地で活動することにこだわるため、海外で活動する ことがとても貴重なJohnny Fiasco。シカゴハウスの歴史をシカゴの地で実体験し、 その伝統と今の新しさを兼ね備えたシカゴハウス界のリビングレジェンドである。