ARTISTS
< >

Sayuri Oono

2008年、それまで馴染みの深かったロックミュージックから、クラブにリスナーとして足を運ぶ中でHouse/Techno/Electronica等の音楽に傾倒し、2011年、DJとしてのキャリアをスタートさせる。
Deep Houseを中心とする浮遊感のあるプレイをモットーとし、現在はmemEnTo mOri@solfaを中心に、都内のさまざまなクラブで活動している。