ARTISTS
< >

MACHINEDRUM

トラヴィス・スチュアートことマシーンドラムは、2000年より活動を開始。シンドローン、セパルキュア、ジェッツをはじめ様々な名義やユニットでエレクトロニック・ミュージックを網羅、話題の女性ラッパー、アジーリア・バンクスのプロデューサーとしても知られる。ポップミュージックのスタンダードとトレンドを鮮やかにブレンドし、エクスペリメンタルなセンスと知識で、触るもの全てを独自の音に仕上げる。9月リリースの最新アルバム『Vapor City』では、シーンを席巻するポスト・ダブステップ~ジューク以降のジャングル再燃というトレンドを見事に捉え、ポップとドープを絶妙にブレンドしたインディ・ダンス・クラシックを大量に搭載。ここ日本でも絶大な人気を誇る彼のライブは必見!