ARTISTS
< >

DJ OSHOW

1994年よりDJ活動を開始。HIPHOPをバックグラウンドに、今や日本屈指のエンタテイメントDJ・パーティーロッカーDJとして、その名を全国に轟かせる。
超絶スクラッチ・仰天2枚使いをカンプなきまでに演出したカルチャーショック的PLAYスタイル。既存の感覚でいうカッコ良さは勿論のこと、人間技を超えたDJスキルと、人間としての枠を超えた壮絶パフォーマンスを持ち合わせ、多種多様なジャンルのクラウドを虜にしてやまない。

2001年~2004年は自身のグループ「MICADELIC」としてメジャーフィールドで活躍。
ソロ活動になってからは、数々のアーティストに楽曲提供する他、アナログ12inchシリーズ「BITZ BREAKS」を勢力的にリリース。

また、2006年には、杉作J太郎が初めてメガホンをとった映画作品「怪奇!!幽霊スナック殴り込み!」に俳優として出演するなど、音楽活動以外でもそのタレント性を生かした活躍を見せる。

2007年3月、ソロとして初めてのフルアルバム「ヴァイナル・パズル」をリリース。リリース以降、様々なTV番組で使用され、クラブミュージックの枠を飛び越えて大反響を呼ぶ名盤となった。

そして、衝撃の1st アルバムから約1年。2008年5月、2nd Album 「BANGIN' POP」をリリース。