ARTISTS
< >

Gerry Rooney

Gerry Rooney (Velvet Season & The Hearts Of Gold/Black Cock/Lucky Hole)

Gerry Rooneyは1980年代にNYのシーンやUKでのウェアハウスレイヴやパーティに刺激されDJを始める。1989年にレコードディーラーを始め、インターネットが無かった当時はレコードという宝物を求め、大陸から大陸へと旅しコレクションを集めてきた。フェスティバルやウェアハウスパーティから呑み屋やクラブのVIP Room、またLOVE(NYC)、39 Hotel(Hawaii)、Yellow、Plastic People(London)、  APT(NYC)、  Redrum(Helsinki)、そしてStussy、Armani、Nicole FarhiのパーティーやJamiroquaiのパーティー、エリック・クラプトンの還暦祝いパーティなど、様々な環境でDJをしてきたparty djである。HarveyとHeidiのパーティMoistでDJをしているうちにHarveyとBlack Cock Recordsを始める。Black Cockからのレコードはいまだにダンスフロアでプレイされ、e-bayやdiscogsなどでも高価で取引されている。近年Quiet VillageやMaxxi & Zeusとして活躍するJoel Martinとのユニット、Velvet Season & The Hearts Of Goldを始動し、さすがのカルトっぷりを発揮している。