ARTISTS
< >

Kraftwerk

1970年にドイツ・デュッセルドルフで結成されたテクノ・グループ。1974年発表の通算4作目のアルバム『アウトバーン』が本国をはじめ英米日でも大 ヒットを記録。シンセサイザーによる無気質なエレクトロニック・ポップは各国で大きな注目を集め、テクノ/エレクトロ・ミュージック時代の幕開けを告げる 記念碑的アルバムとなった。2003年には17年ぶりとなるアルバム『ツール・ド・フランス』を発表し健在ぶりを示した。“テクノの元祖”として、テク ノ・シーンのみならず、ロック、ヒップホップにも多大なる影響を与える存在。