ARTISTS
< >

HOME MADE家族

2MC+1DJスタイルの日本のヒップホップグループ。キューンミュージック所属。メンバーの身長が大・中・小と大きく分かれており、歌詞の中にもしばしば 「大・中・小」という言葉を用いているのが特徴である。主に愛知県名古屋市を 拠点として音楽活動を行っている。帰国子女だったMICROとKUROが南山大学で出会い、1996年結成。アメリカで既に 本場のヒップホップに染まっていたため、日本に来た当初はまだカラオケで歌われるようなヒップホップが無く、のちにヒップホップブームが来た1990年代中盤 にも、日本語ラップ自体も彼らには格好良くは響いていなかった。しかし RHYMESTERの作品に出会い、日本語ラップでも格好良い表現が出来ることに気付 いた。1999年 USEN放送 フレッシュミュージシャンコンテストで「どんぴしゃ」が最優 秀賞を受賞。その楽曲を含んだテープアルバム『HOME MADE KAZOKU』は1000本を 完売。 その当時のグループ名「HOZE KURO サンボ」が放送コードに引っかかる と聞かされ、テープアルバムのタイトルから「HOME MADE 家族」に改名。2001年にMCの一人であったHOZEが脱退し、現在のメンバーで固定される。リー ダーは、KURO。 2002年に自主制作でアルバムを発表。 2004年アルバム『Oooh! 家〜!』でメジャー進出。その後「SUMMER TIME MAGIC」、「アイコトバ」をリ リース。そして2005年1月、3rdシングル「サンキュー!!」をリリース。この曲は アニメ『BLEACH』のエンディングテーマに起用され、HOME MADE家族の代表曲と なった。 さらにインディーズからの人気曲である「HOME SWEET HOME」をカップ リングに使用。オリコンランキング15位を記録。 その後新曲「ON THE RUN」も 含んだ1stアルバム『ROCK THE WORLD』がオリコンランキング初登場5位のヒット を記録。 その後、「少年ハート」(アニメ『交響詩篇エウレカセブン』オープ ニング曲)、「JOYRIDE」(無謀な運転、旅という意味)、「サルビアのつぼ み」をリリース。そして、2ndアルバム『musication』をリリースした。脱退したHOZEはHBというユニットでメジャーデビュー、現在はKUROの弟ATSUSHI と「SMELLS GOOD」というバンドを組み活動中。 メンバーのことをHMKUと表現す るが、H(HOZE)、M(MICRO)、K(KURO)、U(U-ICHI)の略であり、HOZE脱退 後はH(HOME MADE 家族)とも言われている。 再結成する米米CLUBとコラボレー ションし、米米CLUB再結成企画の一環として、彼らのヒット曲「アイコトバ」と 米米CLUBのヒット曲「ア・ブラ・カダ・ブラ」をミックスしたマッシュアップ楽 曲「アイコトバはア・ブラ・カダ・ブラ」を制作。この楽曲はトヨタ・bBのCMソ ングに起用されている。地元・東海地方の地上デジタル放送推進のキャンペーンソングとして「Rise & Shine」を書き下ろした。2010年10月には、地元・愛知県出身やメンバーと親交のあるアーティストが主に 出演する野外音楽ライブイベント「KAZOKU Fes.」を愛知県蒲郡市のラグーナ蒲 郡・ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)で主催。以後毎年開催されている。2012年、地元愛知県公認の「あいち音楽大使」にも委嘱されている。2014年には、メジャー・デビュー10周年を記念し初のベストアルバムをリリース している。