ARTISTS
< >

BINGO PLAYERS

オランダ出身のエレクトロニック・ミュージック・プロデューサー、Bingo Players(ビンゴ・プレイヤーズ)。 2006年 に Maarten Hoogstraten と Paul Bäumer からなるデュオとして活動をスタートした彼らは、自身のレー ベル Hysteria Records を軸に"Touch Me""Chop""I Will Follow""Tom's Diner"らをスマッシュ・ヒットさせ活躍の場を広げてきた実力派だ。そして2011年には"Cry (Just a Little)"と"Rattle"が世界的ヒットとなり、EDM シーンを代表するアーティストとして地位を確立。Tomorrowland、 Ultra Music Festival、EDC など大型野外フェスの常連としても精力的に活動を行っている。
そして2012年には、"Don't Blame the Party (Mode) ft. Heather Bright"と"Out Of My Mind"のヒットに続きリリースした"Get Up (Rattle) ft. Far East Movement"で、ついに UK シングル・チャート1位の座を獲得。名実共に世界的トップ・プロデューサー の仲間入りを果たしている。
しかし、順風満帆な活動を続けるも、2013年末にはメンバーの Paul がガンとの闘病の末に死去する不幸に見舞われてしまう。 それでも残された Maarten は、Bingo Players の名を引き継ぎことを決意し、現在はソロ・プロジェクトとして活動を展開。今年リリースした最新シングル"Knock You Out"は、初の US チャート1位に輝いている。