ARTISTS
< >

81Neutronz

NYを拠点に活躍するプロデューサー/エンジニア/DJ。14歳の時に、世界的に有名なアンビエントハウスのデュオ、The Orbのアレックス・パターソンからターンテーブルをプレゼントされて以来、ローカルパーティでDJをしたり、リミックスを制作する作業にのめり込み、コ ロラド大学時代には、Wu-TangのRaekwonやBeatnutsのオープニングDJなどをつとめるようになる。その後、プロデュースやエンジニア としても活動を始め、エミネムのグラミー賞受賞作『Recovery』の"Cinderella Man"をプロデュース。DJとしてはエレクトロ、アンビエント、HIP HOPを得意とし、NYをホームに様々なパーティでプレイ。ライブでその場でビートを作るパフォーマンスでも、その名が知られている。