ARTISTS
< >

朝本浩文

1985年、AUTO-MODにキーボーディストとして参加。 1986年-1989年、こだま和文、屋敷豪太が在籍していたダブ・バンド”MUTE BEAT”にキーボーディストとして参加。同時にセッション・ミュージシャンとしてTHE MODS、THE ROOSTERS、GO-BANG’S等にも関わる。1991年、MUTE BEATを脱退Ram Jam Worldを結成。 その後、UAを始めとして数々のアーティストの作品を手掛け、プロデューサーとしても活躍する。沢田研二、THE BOOMのライブやツアーにもキーボーディストとして参加していた。その後、Ram Jam Worldは実質活動休止中となったが、KAM(カム)のメンバーとして活動を続け、三宿WEBにて不定期でDJを行っていた。