ARTISTS
< >

Ken’ichi Itoi a.k.a. PsysEx

エレクトロニカファンクネスを再定義しつづける日本におけるマイクロスコピックの雄。 PsysEx(サイセクス)名義でのアルバムリリース、コンピレーション作品への参加、リミックス、プロデュースや、積極的なライブ活動を 経て、国内外で高い評価を得ている電子音楽家。更に関わるユニットも多岐にわたり、トラックメーカーDJ iToy、ノイズユニットavant-gals、ドローンラップトップデュオattic plan、空間系ジャムバンドplan+e等がある。京都にて電子音楽パーティpodを主催し、現在の京都電子音 楽シーンにつながる礎を築いた。

97年発足の電子音響実験音楽レーベルshrine.jp を主宰し、’11~’13年にかけて月刊でCDをリリースし、京都の新鋭 アーティストの窓口となった。現在も不定期にCDをリリースすると同時に’14年iTunes Storeを使った新シリーズが始動させ日本の新しい実 験音楽の一端を世界に向けて月刊で紹介している。老舗でありながら今最も動向を注目されるレーべルである。 そして「、電子文化の茶と禅」をコンセプトに活動する電子音楽レーベル涼音堂茶舗を星憲一朗氏と共に主宰し、新たな空間のための音楽、郷 土文化との融合を構想している。