ARTISTS
< >

Lush & Simon

ITA/ Revealed Recordings

現在、最先端のシーンで才能を発揮しているLUSH&SIMON。Dash Berlin、3LAUさらにTritonalといった世界でもトップクラスのDJのプロデュースやリミックスを行っている。イタリア出身の新生二人組LUSH&SIMONは独特でノリの良いサウンドを特徴とするユニットである。2013年にダンスミュージック界では伝説となっている[Revealed Recordings]と契約。そこから彼らの全てが始まったのである。
2013年にリリースされた“Adrenaline”は、DMC Buzzチャートで1位にランクインしただけではなく、Tiësto、Hardwell、David Guetta、Avicii、Axwell、Steve Angello、Alesso、Nicky Romero、Martin Garrix、Thomas Gold、Quintino、 Dyroといった世界のトップDJに支持されている。さらに“City Of Lights”はアメリカのテレビチャンネル FOX TVでフューチャーされただけでなく、Spotifyで400万回以上の再生を記録。またアメリカのラジオ局Sirius XMでは数ヶ月にわたりチャート1位をキープし、Pete TongとDanny Howardによるラジオ番組BBC Radio1にて絶大なサポートを受けた。ポーランド出身プロデューサーTom Swoonとコラボレーション曲、“Ahead Of Us” はBeatport総合チャートトップ10にランクインし、多くのDJやラジオ番組のサポートを受け、Spotifyではなんと200万回以上の再生を記録。
Steve Anglleoが主催した野外フェス〈Size In The Park〉にて初披露され、Nicky Romeroのレーベルから配信された“Hunter”は、Beatport Progressive Houseトップ10にランクインを果たす。さらに〈Amsterdam Dance Event〉で開催されたNicky RomeroのイベントProtocol Amsterdam Rebootに出演を果たす。LUSH & SIMONは2014年から2015年にかけ数多くのヒットトラックをリリース。 “Ahead Of Us” [Ultra Music]、“Drag Me To The Ground” [Armada Music]、“Hunter” [Protocol Recordings]、“In My Hands” [DOORN/Spinnin’]、 “Orion” [Armada Music]はBeatport総合チャートにトップ10にランクインを果たしている。