ARTISTS
< >

RIGHTEOUS

1980 年代後半からクラブ・ジャズ・シーンのパイオニア的存在として国内外を席巻してきた United Future Organization (UFO) の矢部直と、卓越した技術と斬新かつ独自の技法を持ってHip Hopを進化させ続けてきた DJ Quietstormの二人によるプロジェクト。れまで2009年にレーベル mule musiq が発表したコンピレーション・アルバム『The Definitive Japanese Scene Vol.1』に楽曲「Midnight Muse」を提供して以来、正式なリリースをせぬまま長らくアンダーグラウンドな活動に徹してきたが、その間に彼ら二人がスタジオでモクモクと作り続けた 新曲は100をも超える勢いで、しかもそのどれもが素晴らしく、実に名作ばかりというウワサは、信じがたいが全くの真実。ここ何年か、もう既に鼻が利く DJなら誰もが聞いたか、すぐさま効いてか「ライチャス、ヤバイ!」もう誰もが知っているソレ本当の話。中心はド真ん中にあるとは限らない

モーキーなトラックにジャズの要素が融合した極上のサウンド? もう何がなんでもどうでも良くなるグルーヴはサンプリングの嵐といえばそれもそう、でもそれ以上。何よりもこの上ない音楽への愛と敬意の実の結晶、新たな シーンにコスれるNOISE_気持ちイイのに悪い事は無いらしい

 

「矢部 直と ROBERT JORDAN。二人のDJSMOKEYREGGAE DUBREBEL MUSIC・反骨心あふれるHIPHOP・おもくてブッ太いTECHNO BEAT_そこいらで流れるモノとはどこか異質。そもそも二人は「今ある日常的なコト・モノなんか糞くらえ」という姿勢を以前からDJでしめしていた。だ から、あの日以来 日常が以前の日常と、かわってしまったとしても、YABE TADASHIQUIETSTORM の二人は、かわらない。あの日以前からのSTYLEを、つらぬきとおすだけだ。以前も以降も、しったこっちゃないという、猛者達だから。そんな二人の音楽 に、かわってしまったとおもう俺等は、勇気をもらい、背中をおされる。そして踊る。」(: Seki Kenichi)