ARTISTS
< >

S3A

フランス、パリ在住のアーティストMax Fader、またの名をS3A(Sampling As An Artの略)と呼ぶ。一見奇妙に見えるこの名前は、Max本人がアナログ機材やサンプラーで遊び始めた約15年前からスタートし、様々なエレクトロニックミュージックを独自に取り込んだことも起因している。MCDETrus’meのようなアーティストに多大な影響を受け、自身も自然とサンプリングを楽曲に取り込むようになっていき、それが徐々に独自のカラーとしてのプロセスにもなった。バイナル愛好家に特に支持があるLazare HocheConcrete MusicLocal TalkPhonogrammeそしてFacesなどから精力的にリリースを重ね、2014年にフランスのHold YouthからリリースしたBASTIEN EPMoodymannによりヘビープレイされ爆発的にヒット。そして同胞フランスの伝説的存在Laurent GarnierMusic Largeのリミックスを担当し、瞬く間に世界中のアンダーグラウンドシーンに彼の名前が知れ渡った。2015年からは自身のレーベル’’S3A’’を始動させるとともに、Dimensions FestivalWeather Festivalなどの国内外のフェスティバルにも出演。そして現在パリで最もホットと呼ばれるヴェニュー’’Concrete’’でのレジデントも4年目を迎えた。数年前にはもはや死んだとされるパリのダンスミュージックシーンの中でも近年特に頭角を見せているS3Aのさらなる飛躍が待たれる。