ARTISTS
< >

Afrojack

グラミー賞に輝くプロデューサー/DJのアフロジャックは、今日のエレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)界で、最も名前の知られた象徴的な人物の一人だ。若干26歳にして音楽業界に大きなインパクトを与えてきた彼は、EDMの世界的な人気爆発の鍵を握っている。2013年にはフォーブズ誌の「DJ年収ランキング」で第7位に選出され、今年はハリウッド・リポーターに「グローバルなアイコン」が「世界を征服」し始めたと形容された。2014年には6位に選ばれた。アフロジャックは数々のスタートコラボをこなし、(USビルボードのHot 100で第1位を獲得した、ピットブル& NE-YOと“ギヴ・ミー・エヴリシング / Give Me Everything”、デヴィッド・ゲッタとの共作“タイタニウム / Titanium”、マドンナ、クリスブラウン、ビヨンセなど。)ビルボードチャートのトップに輝いている。そして、世界中で数々のフェスティバルに出演も果たす。(”エレクトリック・デイジー・カーニヴァル / Electric Daisy Carnival”ではNYとラスヴェガスの両方で30万人を前にヘッドラインを務め、さらにマイアミの”ウルトラ・ミュージック・フェスティヴァル / Ultra Music Festival”、ベルギーの”トゥモローランド  / Tomorrwland”、LAの”コーチェラ / Coachella”など)これらの成功を手にし、ハリウッドの”ウォーク・オブ・フェイム”(名声の歩道)に手形を残し、DJとしては二人目のこの快挙のおかげで、グローバルな音楽のアイコンとして己のポジションを強固なものにした。

 
Grammy Award® winning DJ & Producer, Afrojack, is one of the most influential names in electronic dance music today. At only 27, he has played a large role in the worldwide explosion and popularity of dance music with The Hollywood Reporter calling him ‘’a global icon’’ set ‘’to conquer the world." In 2013, Forbes placed him #7 on its annual list of “The World’s Highest Paid DJs” and was again included as #6 in 2014. Afrojack has collaborated with some of today’s biggest stars (Pitbull & Ne-Yo on #1 single “Give Me Everything,” David Guetta on world-hit “Titanium,” Madonna, Chris Brown, Beyoncé and many more), topped the Billboard Charts, and performed at some of the world’s most iconic music festivals, including Coachella, Ultra, Tomorrowland and Electric Daisy Carnival (NY & Las Vegas). Following his success, Afrojack has become only the Hollywood Walk Of Fame. FORGET THE WORLD is sure to set a new benchmark in what’s destined to be another landmark year for Afrojack.