ARTISTS
< >

DJ FGR

2002年より、しっぽりとDJをスタート。デトロイト/シカゴハウス、ニューディスコ、ロウハウスやダブステップなどを好み、また近年はメロウでエモーショナルなテクノや辺境ディスコリエディットを中心に据え、唐突な展開、突拍子のない効果音、過剰なエフェクト、ネタモノなどクセのあるトラックを好んでプレイ。4つ打ちのグルーブに怪しい空気を混ぜ込むスタイルが特徴。好きなDJはJames Holden。タナカフミヤが青春。日曜午後の「DECK THE HOUSE @ oath (aoyama)」を中心に、複数イベントを主催・参加しており、大箱小箱、平日休日、昼夜を問わず精力的に活動している。