ARTISTS
< >

Christine Wiltshire

数々のガラージクラッシクスの名曲のリードシンガーを務めたディーヴァ。Larry Levanのヘビープレイとリミックスにより全米、全英のヒットチャート入りを果たした80年代初頭から現在に至るまで世界中のDJにプレイされているClass ActionのWeekend、MusiqueのKeep On Jumpin‘、Poussez!のCome On And Do Itなど多くのクラブヒットをもつ。
70年代、Luther Vandrossのユニットとしてメジャーデビューを果たして以降、多くのセッションに参加。NYらしいディスコ、ブキーの名曲を生み出してきたレジェンド・プロデューサー、Patrick Adamsの作品において主要シンガー、ヴォーカルアレンジャーとして活躍し、ガラージサウンドに欠かせないシンガーとしてシーンに貢献。現在はラスベガスとアムステルダムに居住しジャズライブ中心に活動中。また先日NYハーレムで行われたRBMAの「The Music of Patrick Adams」コンサートでも、その変わらぬ歌唱力で観客を魅了。