ARTISTS
< >

DJ 諭吉

埼玉県出身のターンテーブリスト。小学生の頃にヒップホップにのめり込み、15歳よりDJ活動を開始。90年代から2000年代初頭のUSターンテーブリストたちのMr.SinistaやRoc Raida、The X-Ecutionersのメンバーなどに強い影響を受ける。独学でジャグリングを学び、手数、音数の多いルーティンを得意とする。デジタル化が進むなかでもアナログプレイにこだわり続け、限られた条件の中でも勝負できることを証明するため、3年ぶりにDMCに挑み、見事にバトル部門の頂点にたった。(2017年現在)