ARTISTS
< >

DJ 3000 aka Franki Junkaj

Submerge/UR/Motech

Submerge Official Resident DJとしてMix CD『Somewhere in Detroit Mix』で2003年デビュー。同年、自身のレーベル “MOTECH” を立ち上げ、現在までに8タイトルをドロップ。さらに04年からは Submerge Official Resident の称号に加え、UR Official DJ となり『Electric Soul』『True Colors』『Perseverance』と毎年コンスタントにMix CDをリリースし、Detroit's Electronic Music Festival-Movent でもプレイ。その後各国を飛び回り、ここ日本でもそのスキルを存分に発揮している。特に昨年の FUSE in Tokyo at ageha では KEVIN SAUNDERSON, Ken Ishii らとプレイしDJとしてネクストレヴェルへと突入した姿を披露している。そして昨年末、UR唯一のオリジナルアルバム『INTESTELLAR FUGITIVES PT.2』に参加。満を持しての1stアルバム『Migration』は、彼が受け継いだ東欧アルバニアの血、生まれ育ち今も暮らすデトロイト、そしてMad Mike率いる “SUBMERGE”での実体験、そして各国でのDJプレイ…それらのファクターが幾重にも折り重なった類稀なる音楽遺伝子が注入されている。テクノの既成概念に囚われない飽くなき挑戦心は、東欧の旋律が随所に散りばめられ、4つ打ちから脱皮したノンビートやダウンテンポトラックにも自然に溶け込んでいる。テクノの領域を超え多くのリスナーに届けたい1枚である。