ARTISTS
< >

Alex Paterson

The Orb

セカンドサマーオブラヴ、テクノムーヴメントの夜明けから常に最前線で活躍を続け、エレクトリックミュージックの可能性を拡張させたパイオニア、Alex Paterson=The Orb。The OrbはAlex Patersonを中心とするプロジェクトで、88年にKLFのJimmy Cautyと共に結成し、その後数名の正式メンバーと、数々のアーティストとのコラボレーションによって活動を続けている。1991年アルバムデビュー。同年Primal Screamの最高傑作アルバム『スクリーマデリカ』収録の『ハイヤーザンザサン』をプロデュースし、そのリミックスを手掛けアシッドカルチャーのアンセムになった。1992年リリースの2ndアルバム『U.F.Orb』では全英No.1を獲得。シングル『ブルームーン』は39分58秒もの長さで、ギネスブックに「最も長いシングル曲」として認定されている。1993年グラストンベリーフェスティヴァルで2日目のトリを飾ったオーブのライヴパフォーマンスは、後に何度となく語られ、Alex Paterson自身も「数あるライヴの中でも最高のものだった」と認めるほどだった。その後、YMO再結成ライヴ@東京ドームにてYMOのサポーティングアクトを務める。その後も次々と斬新なアルバムをリリースしつづけ、現在まで世界のダンスミュージックのシーンの中心を担っている。またAlex Patersonは、ダンスミュージック界の金字塔KLFの『Chill Out』をJimmy Cautyと共に共同プロデュースしている。

The Orb Official Website
http://www.theorb.com