ARTISTS
< >

DJ Ken-Bo

UBG

84年、12歳という若さで現在の礎となるべく、DJとしての第一歩を踏み出す。89年からダンサーとして数々のTV番組に出演する。90年からは、DJとして”ZOO”のサポートメンバーに加わり、テレビ朝日系番組”DADA”の選曲などを担当する。94年には、伝説のヒップホップグループ“キングギドラ“のLIVE DJを勤める。97年からは、盟友 ZEEBRAとU.B.G (ZEEBRA、UZI、OJ&STを擁するHIP HOP集団)を結成する。99年には、真木蔵人を中心に仲間アーティストが集まり”NAKAMA RACING TOUR”のメインDJとして全国にその名を轟かせる。また、この年の10月からZEEBRAと共にT-FMビートトゥーザライム(毎週火曜日生放送)をスタートし、02年9月まで3年間レギュラーを勤める。本業の方では、一人で一晩任される5時間プレイや、クラブ閉店後から昼まで営業のイベントを企画したり、海外(LA、カナダ、韓国)でもプレイし、常に日本のHIP HOPシーンを牽引し続ける。03年8月からは、”The Finest”(毎週金曜日)を渋谷HARLEMにてスタートし、企画の段階から加わり、2F、3Fを総合的にプロデュースする。この年9月からは、FIRSTKLAS(ZEEBRA、今井了介で結成したプロデュースチーム)に加わり、プロデュース業にも力を入れる。03年〜04年にかけては、FIRSTKLASでオーディション番組”MTV STAR TOUR”にて新人発掘に力を入れるなど、広範囲に渡って活動中。