ARTISTS
< >

Slickback

日本デビューを飾る、ケニア出身のDJ兼プロデューサーであるSlickbackは2017年Nyege Nyegeに参加後、フットワーク、トラップ、グライムなど様々な現代的なアンダーグランドアフリカンクラブスタイルをベースにユニークでダークでありながらも、フロアフレンドリーなサウンドを製作している。2018年6月デビューEP“Lasakaneku” はカンパラを拠点とするハクナクララからリリース。以降、彼の活躍は急激に進み、Nyege Nyege FestivalでのBoiler Roomステージ、ポーランドのUnsound Festivalでのヨーロッパデビューを含め3度のgigを行った。また、Unsound festivalの5つの重要なパフォーマンスの1つとして、Resident Advisorが1つのUnsoundセットを取り上げたこともあり、 Unsoundポッドキャストとしてオンラインで公開されたこのミックスは、The Guardian、Pitchfork、やCrack Magazineによって2018年10月のベストミックスにも選ばれるなど、今後、さらなる活躍が見込まれる。