ARTISTS

TAKASON

TECHNOSHIP

TECHNOSHIP主宰。自身オーガナイズのパーティでは、これまでClaude Young (Different World)、KARIZMA (ex Basement Boys)、DJ YAMA (Sublime Records/REEL UP)といった、シーンのコアなアーティスト達を招き、真にアンダーグラウンドなヴァイブスを持ったパーティを展開してきた。2013年、yohei HIBIKIと共にTECHNOSHIP(青山0-ZERO-にて開催中)を立ち上げ、テクノミュージックによる音楽旅行を航海中。2016年にはTECHNOSHIP Chicago Tourを開催し、アメリカの広大な野外でのレイヴ、ローカルなアンダーグラウンド発信地Danny’sBarでプレイした。TECHNOSHIPでは2017年にCo-Fusion(DJ WADA & Heigo Tani)、2018年にHiroshi Watanabe aka Kaito(Transmat)のLIVESETを招聘してきた。2019年にはFranceの古城に招かれプレイし好評を得た。