ARTISTS
< >

Moss

  2001 年より、多岐に渡る音楽プロジェクトに関わり、現在ソロとして活動するトラックメ イカー。
電子 Dub デュオ MANTIS(BLACK SMORKER)、及び エレクトロニカバンド Yarn:Moor(noble)のプロデューサーを経て、現在テクノサウンドを主においたソロ名 義 “Moss” としての活動を始める。
MANTIS は 2005 年に東京を拠点に活動を開始し、BLACK SMOKER RECORDS など からアルバム 2 枚、EP4 枚をリリースする。すべての作品において、 RHYTHM&SOUND の Tikiman とコラボレートし、マスタリングに Labyrinth 2016 にも LIVE アクトとして出演した Pole こと Stefan Betke、リミックスには Burnt Friedman と、国外のアーティストとも制作を共にする。
2016 年より、”Moss”としてソロ活動を開始。東京にてパーティ”Banter"を主催。
2018 年から visual 担当の Sith と共に、Audio&Vsual ユニット Banter を開始し、 Vent を中心に野外パーティなど様々な場に活動を広げる。自身のパーティ"Banter" も落合 Soup, 神楽音で開催。同時期の 2019 年に自身のレーベル”Banter”を設立。 2020/2/1 に Ep”THER”のリリースが決定。次の回にあたる”Banter”は新たな VENUE として表参道の VENT に、Ep のリミキサーとして迎えた Thomas Fehlmann を招きリリースパーティーが開催される。現在はそれに向けた制作と共に、 Coincidence Records の制作、プロデュースも手がけている。
Moss はデジタル、アナログ双方を駆使した精巧なミキシング・マスタリング技術によっ て生まれる緻密なサウンドを、多様なヴィンテージ機材とともに展開し、自身のもつ音 楽のルーツとメカニズムをその次元に体現させる。