ARTISTS
< >

SUB6 Featuring MC JOH-NATAN

GolanとOhadの2人の兄弟からなるSUB6は99年から楽曲制作を開始。04年にUKのトップシンガーMichele Adamsonとのコラボレート曲「Ra he’ ya」「7th son」をリリースし、世界各国のダンスフロアーで爆発的ヒットとなり瞬く間にシーン随一のトップアーティストに上り詰めた。同年デビューアルバム「Who needs love songs」をリリース。クラブ志向のトランスミュージックとサイケデリックトランスにインスパイアされたアウトドアレイブパワーミュージックの融合を見事に成功させ、不朽の名作としてシーンに足跡を残すこととなる。近年ライブにさらなるスパイスを加えるためイスラエルの人気MC JOH-NATANを起用し、よりライブ感のあるスーパーデュオへと成長した。本年度末にリリースが予定されている2ndアルバムは、ダウンテンポエレクトロからレーベルメイトASTRIXをはじめとした様々なシンガー、プロデューサーが参加するハードダンストランスまで幅広い内容に仕上がっている。