ARTISTS
< >

STEPHANE POMPOUGNAC

HOTEL COSTES

フランス南西部で育ったSTEPHANE POMPOUGNACは現在35歳。パリのあらゆるクラブでキャリアを積み重ね、やがて伝説的になっているクラブBains Douches(そこは最も注目されるDJがプレイするところ)で活躍するようになった。現在ではよく知られるところとなったHotel Costesのパートナー、ジャン=ルイ・コストに見出され、The Rolling StonesやMadonna、Bruce Willis、Kylie Minogueなど世界中のセレブたちに人気のHotel Costesの贅沢な雰囲気に彼の音楽スタイルをCDのコンパイルという形でもたらしたのである。STEPHANEは同様にDJとしても有名であり、Nicole Kidman主演の映画「Moulin Rouge」のカンヌ映画祭でのリリースパーティや、マイアミにあるCameron DiazのレストランでもDJとしてパフォーマンスを披露している。その他、グッチのパーティーやニューヨークでのEstella Warren、もしくはチューリッヒのクラブインドシナでのChristie Tarlintonのバースデーパーティーなどでも招聘されている。
満を持して2003年12月、オリジナルアルバム「Living On The Edge」発表。2004年に東京での来日DJイベントも大成功を収め、いよいよここ日本においても“セレブなスターDJとしての人気を確立し始めている。