ARTISTS
< >

Lindstrom

FEEDELITY

ノルウェー、オスロからの奇才、Hans-Peter LindstromことLindstrom。いま世界中から最も注目されるレーベルのひとつである[FEEDELITY]を主宰する。60-80年代の全ての音楽、Rock、Pops、サイケデリックミュージック、カントリーミュージックに影響を受けたというLindstromは、90年代をカントリーロックバンドをかけもちしつつ、1999年にサンプラーを手に入れてからは、クラブミュージック/カルチャーにのめり込む。
その後、自身のレーベル[FEEDELITY]を立ち上げ、その[FEEDELITY]からのカルトヒット諸作、また Fuzz Against Junk、Port of Notes、LCD Soundsystem、Franz Ferdinand、The Juan Maclean、Brennan Green、Telex、Allez Allezらへのリミックス提供と数多くの作品を発表する。2005年にはPrins Thomasとの共作アルバム『Lindstrom&Prins Thomas』を、また最近では[FEEDELITY]のレーベルコンピレーション『It's A Feedelity Affair』をリリースし、Lindstromと[FEEDELITY]のこれからの行き先が気になるところ。今回の約1年ぶりの来日では、Lindstromフ新たなヴィジョンがみえるかも!