BLOG

Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.24:Ibizaしばしのお別れ。ここ、やっぱりムチャクチャ楽しいわ



7/8 (月)
なんかすっごい好きなコができて告白する夢見た。その場で彼女も私も同じなの!って言ってくれ、本当に二人幸せな夢だった。何か多分原発みたいなのから逃れようとする状況の中での夢だった。空を飛びたくて、一人でやっと飛べるようになったけど、飛べない彼女を背負っての2人で飛ぶのはさすがにムリで、飛べずに敵に捕まる夢。
昼に目が覚めた時、なぜか左足ふくらはぎが肉離れ的な軽い痛さ。夢の中で相当飛ぼうと頑張ってたんだな。薬局で湿布がなかったのでコールドスプレーを買った、多分オッケー!


さあ、イビサもあと4日でお別れ。木曜日の夜にはここを出て日本帰る前に1週間立ち寄るFrankfultへと移動する。Frankfultでのhotelまだ取ってないけど、Booking.comでちょこちょこ見てる限り全然混んでないからまあギリギリでも大丈夫だろう。
初めて乗るCondor Airが細かい決まりがどんなか少し心配だったけど、WEBでの規約を読む限り、事前のcheck inはしなくてよくって、その場で荷物超過分払えばまあいいみたい。預けは20kgまでで1kg超過につき10ユーロ。まあ普通だ。Ryanairとかは事前のWEBチェックインしないもしくはしてもプリントアウトして持ってないだけで何10ユーロもペナルティー取られるから、そこらへんのに比べると全く普通でよい。


昼間プールでゆっくり過ごして、夜8時過ぎからDC10 - circolocoへ。TaniaのDJに間に合うように!行くのにすごい時間かかった。なんか最近、道混んでる。特にこの夕方過ぎくらいの時間のでかい交差点付近は結構混んで来てるな。真夏になってきたと言う事だ。これはホント8月うざいなあ。8月は世間一般のみなさん夏休み休暇取ると言う事なんだろうが世界中からツアーリストが大挙押し寄せるし。そういう人達と入れ替わりで8月はここ出るのホント正解だわ。

DC10。まだ人も少なくブースも快適だった。

レジデントのTania Vulcano




次はCassy。立ち姿が毅然としていてホント美しい。続いてSeth, Tanzmann。


この日はTaniaや仲間でバースデー(!)のコ達と1日ずっと一緒に遊んだ。今回1,2に面白い1日だったな。1年中イビサに住んでるこのクルーは、心が本当にきれいで一緒に居て本当にリラックスするし楽しい。彼ら以外にも言える事だけど、やっぱこの島に年間通して住んでる人はピュアで魅力的な人が多くてすごく好きだ。ああ、また早くあそこに戻ってみんなと遊びたいなあ。日本はいいんだけど時々少々せちがら過ぎるきらいがあるからね。。
この日はあまりに楽しくて、途中の写真は全然撮ってないよw


帰りはいつものとこで初めてのメニューに挑戦。チキンバーベキューを買って帰って来た。悪くなかったなw


6:00AM 部屋から





さて翌日。3時間だけだけどしっかり寝て、午前中からしっかり行動!
今日は昼から、世界遺産であるEs Vedraの観光boatに乗ろう(笑)と計画していたんだけど、乗船場に行ったらなんとボートの不調で今日の出航キャンセルだって。残念。。気持ちを入れ替え、another planを考える。こういう時の切り替えは得意だ。仕方ない物は仕方ない。ではその他のbest choiceは?
と言う事で、針路を北へ!ちょっと離れたビーチへ!これは楽しかったなあ。通った事なくはないけどあんまり行かないところを行くのはいつもの事ながらほんとに大好きだ。行く途中走ってるだけですっごく楽しかった。最後道間違えたけど、間違えるのも醍醐味だなと思った。人生も同じ事なのかなと哲学的に思った。




1時間後には海に入っていた。気分がいい!beachはきれいだった。白い水という意味だ。


天気もいいしでもそこまで暑過ぎず、おとといに続いていい1日だったな。普段は借りないけど、ベッド借りたおばちゃんがすごく優しかった。ありがとうおばちゃん。


ちょうど日が隠れ、最後数組しか残っていないとこで帰る。



さて、島を出る前に最後に行っておきたいビーチがあったので真っ暗になる前に急いで行こう!と思って飛ばしてる道の途中で、Hippie Marketちょうどやってた。思えばここのHippie Marketホント久しぶりだな。何年振りだろうか?
予定変更で寄る。これがまた大正解ですっごく楽しかった!


お腹も空いたのでここでDinnerに。


野菜カレー。すごいナチュラルで美味しいカレーだったよ。


いつの間にかすっかり暗くなった。今日はNight Marketの日でちょうど良かった!ラッキーだ! 昼間もいいけど夜はまた雰囲気があってすごくいい。


ちょういい感じのcafeで温かいチャイを飲みながら靴脱いでリラックス。


さらに俺のクセで、マッサージを見つけるとついつい受けたくなってしまう。まあ悪くなかった。マッサージも受けてすっかりリラックスモード。


さてそしてここにちょっとしたクラブみたいなスペースが隣接していて


この日はちょうどNightmares On Waxのフリーパーティーだった。Waxのジョージとか回してた。こないだ日本に来てた人。
時間まだ少し早かったけどいい感じだったなあ。やっぱイビサ面白いわ。


いきなり友達が回してて、彼結構前から知ってる人だけど、エッ?そういう人だったんだ!って驚いたり。


これまた驚いたのは、Music OnでVJしてるTontonがここでもまた。今日俺がここに来たのって、変更変更でものすごい確率の事。それでこうして遭遇する人って何かの縁があるんだろうな。絶対。


友達が回してる後ろでTontonの出す映像が


他にもマーケットの中に一人日本人の若い女の子らしきのも居たな。なんか日本人とっても増えたようだ。住んでるコも。
フロアーも中の他にもう一つあって、そっちでもまた回してた。楽しかったなあ。





翌日の目覚めもよかった。熟睡できてる、ここんとこ。やっぱ早起きして海行ったりしてる生活がいいんだろうな。昨日のマッサージよかったが少し体の筋肉に残ってる。
Frankfultのhotel予約する。泊まるの気付いたら明日だもんな。これでバッチリだ。

最後にEs Vedraにsunset見に行く。今日は曇っててsunset自体は見えなかったが、Es Vedraで気をもらった。いつになってもやっぱ1回は来たいな。下見るとやっぱ怖いや。



そして違う角度から。う~ん、素晴らしい。



さて、dinner食べよっと。


今夜はfish。SoleじゃなくMonk Fishじゃなく名前なんだっけかな?ノーマルな一番安かったやつ。でも美味しかったな。


ウエイターが先週Spaceのブースに居たよね?って聞いてきた。なんだキミもクラバーかww



夜はNext Waveへ。今日はOnur OzerとPraslea, Ian F!
入ってすぐPrasleaが見つけてくれた。俺が居るの知らなくてビックリしてた。再会を喜び合う。Robert Johnson, Sunwaves, 日本, Ibiza.........この3ヶ月のうち4カ国で会うと、なんかもう楽しくなる。人は前回と同じくらいで悪くはなかった。音は良かったな。二人のB2B。かなりよかった。



Onur Ozer


Praslea




この時は知らなかったが、このNext Wave、今回が最後だった。今年のイビサはみんな言ってるけど本当に難しい。お客が今年は特にコマーシャルな風潮にあり、big partyやbig name同士のコラボする日などはもうものすごい勢いで混雑する。だけどgood line-upだけど中小規模のものやアンダーグラウンドなものは集客が本当に難しくなっている。これは俺の知り合い全パーティーのみんなが憂れいてる事だ。このNext Waveはここで最もアンダーグラウンドなものの筆頭。いつもお客さんが多いわけではなかった。クラブ側も商売だからまあ仕方ない部分はあるが非常に残念だ。オープニングからこの回までの全4回、明日俺がちょうど島を離れるというこのタイミングでその全4回すべてに行けた事は自分的にとても幸いだった。




さて朝6時に終わって今日も家アフター。俺が一人だとまだ道完璧に覚えてないんじゃないかと心配してくれ、Valentino Kanzyaniと彼女が「俺達はラーハと行くよ」と一緒に車に乗ってナビってくれる。みんな本当に優しい。

外に機材セットし、アフタースタート。楽しかったなあ。メチャメチャ楽しかった。OnurとPrasleaのB2Bはものすごいよかった。かなりのクオリティーだったと思う。やっぱ古いハウスを深くしっかり知っていないとダメだなと痛感するな。特にこういったアフターの場面では。Onurも、そしてPrasleaなんて若いけどその点でもすごいんだと強く思う。


こんな楽しいけど、今日この後俺フライト。19:45。まだ支度なんもしてない。大丈夫なのかな?

これが俺の今回のイビサでの最後のパーティー。最後にValentinoがプールで泳ごうよ!と誘って来て、寒いかなと少し迷ったけどもう最後だから!と水着借りて思い切って入る。これもまたすっごい楽しかった。
イビサ最後の日の最後のパーティーが本当に最高のものになった。フライト夜便にしといてよかったな。
午後に入ってさすがにヤバいので、一緒に遊んだ仲間達みんな一人一人にお別れして帰る。また9月にね!




その後は結構ギリギリでヤバかった。部屋帰ってぶっ倒れるように30分だけのつもりで寝たらなんと寝過ごし!運良くでもなぜか目が覚めたら4時半過ぎだった!ヤバい!マジで!!! でもあそこでなんでギリギリのとこで目が覚めるんだろうか?こういう時いつも不思議に思う。神様!ありがとう!!

急いでシャワー浴びてダッシュでpacking。なんとか済ませ、チェックアウト。
空港で世話になった愛車も無事に返しチェックイン。今までで一番危なかったなあ。いや、過去に一回乗り遅れがあるから2番か。


クラブとかのParkingに停めてると、プロモーションのコ達がパーティーのステッカー貼って行く。



結局イビサ楽しかったなあ。ムチャクチャ楽しいよ、やっぱ。さて、ここは9月までしばしのお別れと言う事で、次はいよいよ今回のヨーロッパの締め、最後にもう一つ訪れる地、4月に続き再びFrankfultだ!!

PREV
Dachambo CD HATAのMachine de Music 
コラムVol.38 
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子
Dachambo CD HATAのMachine de Music
コラムVol.38
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子