EVENTS
< >

UC 3rd Anniversary presents「eyeTOKYO NIGHT」

原宿の夜を彩る大人気スポット"UC"こと『Ucess the Lounge』の3周年を記念したスペシャルパーティーが2月11日(金)と12日(土)の2日間、2DAYSによって行われる。2日目となる12日(土)に行われるのは、2011年、遂に本格始動することが明らかになった新世代型メディアプロダクション『eyeTOKYO』が中心となった『eyeTOKYO NIGHT』。スペシャルゲストには、ヒップホップだけでなく、ジャンルレスなスタイルで活躍し、様々なシーンに影響を与え続ける「DJ KANGO」が"UC"に初登場! またDJ KANGOも所属し、日本を代表するダンスミュージックレーベルとしてお馴染みの"ROC TRAX"から「JOMMY」が参戦する他、世界基準のプロデューサー / DJ「SONPUB」、新進気鋭のガールズDJ「RIE」、若手注目株の「KOSUKE ADAM」、さらには日本代表スーパーモデル「大屋夏南」などが参戦。ジャンルを問わず、東京の"新しさ"が思う存分詰まった"UC"の3周年パーティーをお見逃しなく!




■DJ KANGO
1980年代後半からHip Hopを聞き始め1992年にNYに行き本場の音楽&Clubシーンに衝撃を受け、1993年よりDJ活動をスタート。
毎週火曜日のモンスターParty"RED ZONE"@Harlem等では幅広い選曲とミックスセンスでHip Hop DJとしての地位を確立している。
海外の有名アーティストとの共演や数々の日本を代表するCLUBでGUEST DJとして活躍中。
現在ROC TRAXのメンバーで、彼独自のジャンルレスなスタイルが人気でありHip Hopのみならず、他ジャンルを嗜好する音楽ファンをも魅了し日本のCLUBシーンに多大な影響を与え続けている。
ほかにも制作活動や雑誌、Radioの出演など勢力的に活動。
また日本のハウスダンスのオリジネータの一人である。
http://djkango.blogspot.com/
https://twitter.com/djkango


■JOMMY (ROC TRAX,55DSL)
TOKYOアンダー グラウンド クラブ シーンをメインに神出鬼没にDJ活動スタート。ブランドPRとしての顔も持ち、アーバンカルチャー、ファッション、ストリートシーンと、幅広いフィールドでも活躍。"PARTY感"あるHIPHOP精神と知識に則り、ELECTRONIC DANCE MUSIC, HOUSE CLASSICS, HIP HOP, B-MOREなどブレンドしていくスタイル。コミュニケーションを楽しみ、自身のアイデンティティとセンスをユニークな感覚でミックスさせ、様々なPARTYシーンでバリエーション豊富にフィットさせる。


■SONPUB
Phoenix ''B.E.A.T.'' Player 、プロデューサー、DJ。これまでにバンドBrave Race(’02)や初のソロ作品Phoenix Beats('04)、WISE & SONPUB('05)でのリリースのほか『風の人』『APE SOUNDS』(A BATHING APE)でのリリース&活動を展開。楽器演奏から作曲&トラックメイク、MIXエンジニアまで幅広く持ち合わせた才能でRip Slyme、湘南乃風、テリヤキボーイズ、Def Tech、MONGOL800、オレンジレンジ等数多くのプロデュース&制作活動もこなす。'07年末DAFT PUNKワールドツアーの''Dafunk Fest''にてオープニングアクトも務める。2008年9月10日UNIVERSAL MUSICと自身のプロダクション『PHOENIX PLAYERS』より1st メジャーアルバム『80 T.O 08 HAHA』(エイティトゥゼロエイト ハハ)をリリースし、2008年度のiTuneベストエレクトロニックアルバム(ジャパニーズ)に選ばれる。世界水準かつ世界へ向けられたオリジナリティとアイデアに富んだサウンドは今なお国内を問わず海外でも多くの支持を獲得し、2009年3月にテキサスのオースティンで行われた世界3大音楽産業FES『SXSW』(サウスバイサウスウェストに出場し大成功を納める。VJのDIAGRAMと共に繰り広げる息の合ったLIVEは必見。Rock、Hiphop、Electro、Techno、Houseファン全てを楽しませる。【Michael Jackson/Beat it】【Daft Punk/ONE MORE TIME】のリミックスを期間限定Free配信し世界中でプレイされており、また2010年夏ファットボーイスリムのレーベルSkint(UK)から【Fatboy Slim/Weapon Of Choice -SONPUB REMIX-】が2010年8月16日にBeatportより世界に向けて配信された。そのほかキャノン、森永製菓、ソニーなどCMソングも多く手がける。

http://www.sonpub.com www.myspace.com/sonpub www.twitter.com/sonpub


■RIE
レギュラーパーティーを含め、年間約100本以上のパーティーに出演中の人気DJ。パワフルでコアなHIP HOPを中心に、ジャンルの枠にとらわれないアンテナの高い選曲と斬新なMIXで自身のスタイルを確立し渋谷のクラブを中心にその活動を全国へ拡大中。確実に次世代のシーンを騒がせる注目のガールズDJ。


■Kosuke Adam
東京で生まれ、ロサンゼルスで幼少の頃から半生を過ごしたKosuke Adamは、日本と海外からインスパイアされ、2008年3月から本格的にDJとして、瞬く間に数々の都内有名クラブでプレイすることになった。Kosuke Adamはエレクトロな音を中心に、ロック、ヒップホップ、ダブステップからテクノまでジャンルレスにフロアをわかせる。 ファッションの世界でも、雑誌、カタログ等に多数起用され、DJのみならずフッァッション界からも若者のアイコン的な存在である。2010年1月にはNYLON MAGAZINE JAPANの"It Guy"としても選ばれた。 様々なパーティーをもロックする若手注目株である。


■DJUSkey
17歳でDJを始める。現在、都内各所でレギュラーイベントを多数かかえ、自身のオーガナイズするイベント「LAB」もスタート。
HOUSEを中心とした膨大な知識からの選曲でオーディエンスを魅了する。また、ファッション業界での経験も豊富で、
気さくな性格から様々なジャンルのコネクションを持ち、現在は某メンズ・アパレルブランドのPRも務める。
ストリートファッション誌でSHOOTされる事も多く、TOKYO CLUBシーンのアイコン的存在である。
今夜も何処かでその持ち前のSenceとSmileを輝かせているに違いない。



■DAISUKE OGUCHI
1973年北海道生まれ。THE NORTH FACE札幌店スタッフ、同店店長、原宿店店長を経て、THE NORTH FACEのプレス担当に就任。現在はゴールドウィンアウトドアスタイル事業本部にてプレスチーフを務め、2010年4月には東京・神宮前にオープンしたコンセプトショップ「THE NORTH FACE STANDARD」のプロデュースを手掛けたことでも知られる。また、DJ活動も行っており、LeBaron de Parisを中心に自身のバックグラウンドであるSOUL、FUNK、DANCE CLASSIC、HOUSE MUSICなど"ヴァイナル"オンリーでプレイし、そのスタイルは関係者の間で話題を呼んでいる。

www.goldwin.co.jp/tnf/
http://twitter.com/daisukeoguchi



■HIBI
日本を代表する"本物"のダンサーが勢揃いしている他、ギャラリー的なスペースとスタジオをリンクさせた新しい提案が話題を呼んでいる西麻布発、新世代型ダンススタジオ「STUDIO TRON」の名物プロデューサー。自身も様々なイベントでダンサーとして勢力的に活動している他、原宿「UC」にて不定期ながらも、開催される度に"満員御礼"を記録している新感覚ダンシングパーティー「HELLO」のオーガナイザーとしても活躍している。そして2010年より、DJとしての活動も本格的にスタート。HIP HOPを軸に、ダンサーとしての感性を活かした"踊れる選曲"が注目を集めている。

www.studiotron.jp


■YUTA UMEDA
北海道出身。1984年9月11日生まれ。ウメダスポーツ3代目襲名(予定)。プロを本気で目指し、とにもかくにも野球漬けの毎日だったが故障のため野球道を断念。大学を卒業後、お次はファッション関係の道を志し文化服装学院に入学。その後、縁があってWARP MAGAZINE JAPAN編集部に入社。そこで様々な人たちと人脈を創り、現在はNIKE JAPANのPRとして活動中。そして今回のUC 3周年パーティーが彼にとってのDJデビュー戦。選曲、スタイルなどなどすべてが未知数。いったいどんなプレイを披露してくれるのか? 期待度100%の大型新人の才能が開花する!?

http://twitter.com/umedaswoosh




■ITOOO(eyeTOKYO)
『WARP MAGAZINE JAPAN』の3代目編集長を経て、フリーとして活動をスタートし、いくつものブランド広告やカタログ制作、ショッププロデュース、また某WEBメディアのリニューアルなどに携わる。現在は人気クロージングブランド『SWAGGER』のチーフプレスを担当する他、遂に始動する新世代型メディアプロダクション『eyeTOKYO』の代表として活躍している。DJとしては大好きなエレクトロニックミュージックを軸にしながらも、自身の青春時代の90's HIP HOPやR&Bなどもかけたりと、その場のノリと雰囲気まかせのスタイルで様々なクラブでプレイしている。

http://twitter.com/itooo1111