EVENTS
< >

BLACK OUT SPECIAL

〜2012年サマー・マッドネスの総仕上げ!~
リキッドルーム7周年の猛攻第1弾としてスタートした〈BLACK OUT〉、8周年でも開催決定! 石野卓球、TASAKAのレジデントDJに、今回はNOBUを加えての今夏最強の狂乱の三つ巴。恵比寿の地での8周年を迎えて、ご存知のように、新宿時代から伝説を紡いできたサウンドシステムに変わり、新たなシステムが導入されてから初のパーティー。そして2F。LIQUID LOFTでは、NORI、MOODMAN、COMPUMA、BING、そしてPPPからはLUVRAW & BTBとLATIN QUARTERと、こちらも夏の終わりを暖かく締めくくるメンツでお待ちしております。また初夏にオープンしたお隣の新スペース、KATAでは、グラフィック・デザイナー、大原大次郎、イラストレーター、Noritake、音楽家、蓮沼執太によるエキシビジョンも開催中です。これだけのラインナップが揃って、今回の〈BLACK OUT〉も7周年に引き続き、8周年のみなさまのご愛顧に感謝いたしまして、チャージはフリー! 多くの大型夏フェスの締めくくりとして、ぜひともこの機会に、この国のアーティストたちの底力をご堪能アレ!


2012.9.7 friday
at LIQUIDROOM + LIQUID LOFT + KATA
access→http://www.liquidroom.net/access/
19:00-24:00
entrance free!!!!!(pay back!!)

*20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参ください。(You must be 20 and over with photo ID.)
*館内への飲食物の持込はご遠慮願います。(Please do not bring food or drink.)
*再入場はお断り致します。(No re-entry.)
*場合によっては入場規制を行うこともございます。あらかじめご了承ください。(We would not let people in when too many people show up.)
*当店にはお客さま用の駐車場のご用意はございません。お車でのご来場はご遠慮ください。なお、違法駐車は近隣にお住まいの方々のご迷惑にもなりますので固く禁止致します。(There will be no parking for guests. Please use public transportation. No illegal parking.)

info
LIQUIDROOM 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net/
LIQUID LOFT http://www.liquidroom.net/schedule/liquidloft/
KATA http://www.kata-gallery.net/


▼TAKKYU ISHINO
1989年にピエール瀧らと"電気グルーヴ"を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル"Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイするという偉業を成し遂げる。1999年からは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ"WIRE"を主催し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2004年は約3年振りとなるアルバム『TITLE#1』、4月には『TITLE#2+#3』(2枚組)を2ヶ月連続でリリース。その海外編集盤『TITLES』はヨーロッパ・アジア各国でもリリースされた。2005年は4枚目となるDJ MIX CD『A PACK TO THE FUTURE』をリリース。2006年はTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシと新ユニット“InK(インク)”を結成し、オリジナルフルアルバム『C-46』を、2007年にはInKのセカンドアルバム『InK PunK PhunK』を8月にリリース。2010年には6年振りとなるオリジナルソロ作品『CRUISE』をリリースし、2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリースした。
http://www.takkyuishino.com
http://www.ink-net.jp

▼TASAKA
1974年、東京都生まれ。中学生の頃にデフジャム、ネイティヴタングスといったヒップホップに出会い、ターンテーブルとミキサーを手に入れる。18歳になってから本格的にクラブDJをはじめ、その頃ダンスミュージックとしてのテクノに多大な衝撃を受け一気にテクノへ傾倒。ヒップホップ仕込みのスクラッチを多様した抜群のテクニックで、ディスコ、ミニマル、エレクトロからヒップホップまで、あらゆるジャンルを自由自在にミックスするその独自のプレイスタイルには定評があり、あくまでも現場にこだわりながら精力的な活動を続ける。2001年に初のDJ MIX CD『LOOPA MIX mixed by DJ TASAKA』をリリース。同年、ドイツのドルトムンドで行われた屋内レイヴ“MAYDAY”に出演。2002年にはファーストミニアルバム『PASSPORT FOR DISCO』をリリース。その他に数々のリミックスとプロデュースを手掛けるなど幅広く活躍。2005年夏には、全て自身のオリジナルトラックを使ってLIVE MIXした初のフルアルバムを『GO DJ』(Ki/oon Records)をリリース。9月から11月までは、このアルバムのリリースツアーを全国各地で行った。その他、DJ・プロデュース活動以外に、ヒップホッフグループ、アルファとのユニット<アルファ&DJ TASAKA>(2006年4月に東芝EMIよりアルバム『ホットカプセル』リリース)や、2006年8月には、吉川晃司、ギターウルフのセイジ、ライムスターの宇多丸、ポラリスのオオヤユウスケなどをフィーチャーした“DISCO TWINS”初のオリジナルアルバム『TWINS DISCO』(キューンレコード)をリリース。9月には、アルバムでフィーチャリングした吉川晃司とともに結成したユニット“DISCO K2 TWINS”名義でマキシシングル「JUICY JUNGLE」(東芝EMI)をリリースし、10月に行われた吉川晃司の日本武道館公演〈KOJI KIKKAWA LIVE 2006 ROLL OVER THE DISCOTHEQUE! FROM CLUB JUNGLE〉にも出演。2009年7月22日には4年振りになるソロ名義のアルバム『Soul Clap』をリリース。SUMMER SONICやRISING SUN ROCK FESTIVALなどのフェスティバルでは初のLIVEセットを披露した。2010年にはドイツのレーベルMuller Recordsからもヨーロッパ盤『Soul Clap』がリリースされた。
http://www.djtasaka.com/

▼NOBU(FUTURE TERROR/BITTA)
千葉FUTURE TERROR主宰/DJ。DJに対するストイックな志、音楽への愛情、そしてパーティへの情熱、これらが一体となったそのプレイは、音楽に宿るエネルギーを最大限に増幅、圧倒的な存在感のグルーヴをダンスフロアへと投下し続けている。2001年から続けているパーティFUTURE TERRORは、彼の音楽に対する姿勢が端的に"体験"として示されている。その"体験"は気合いの入ったパーティ・フリークスたちにとって、千葉という街を"FUTURE TERRORのために行く街"へと変貌させてしまったほどのインパクトを持つ。また日本国内をDJで巡り、そこで培われたアンダーグラウンド・パーティ・ シーンのネットワークは独自の発展を遂げ、いまやこの国のDJカルチャーを語る上で外せないひとつの流れだ。2006年には初のオフィシャル・ミックスCD『No Way Back』をリリース。クラブ系音楽誌の年間チャートなどで国内の高い評価を受ける。そして2010年4月、ドイツはベルリン、世界のテクノ・シーンの中心的クラブ〈BERGHAIN〉にてプレイを敢行。そのプレイは現地の週末の厳しいパーティ・フリークスたちをもロックし、そのプレイの質の高さを海外でも実証したのだ。2008年にはDAZZ Y DJ NOBU名義で待望のアルバム『Diary』を発表。その後CRUE-L GRAND ORCHESTRA、iLLのリミックスや宇川直宏のプロジェクト、UKAWANIMATIONへの参加ALTZとのコラボ、DJ NOBU名義では初となるアナログEP「011e.p.」をリリース。またジャーマン・ロックの伝説的コラボレーションの続編となるデーター・モービウスとマニ・ノイマイヤーによる『ZERO SET II』のリミックスにリカルド・ヴィラロボスやプリンス・トーマスらと参加。 そして2010年末には待望のセカンド・オフィシャル・ミックスCD『ON』をリリース、さらには2012年4月に自身によるレーベル"Bitta"(ビタ)を始動し新たなステージへと突入した。アンダーグラウンドという括りを飛び越え、この国のダンスフロアを語る上で、もはや欠かせない存在となっている。
http://www.futureterror.net/
http://www.facebook.com/pages/DJ-NOBU-OFFICIAL/236488399758952
https://twitter.com/#!/dj_nobu_ft

▼COMPUMA
compuma a.k.a.松永耕一。熊本生まれ。ADS、スマーフ男組として活動後、SPACE MCEE'Z(ロボ宙&ZEN LA ROCK)とのセッション、2011春にはUmi No Yeah!!!のメンバーとして、フランス他5カ国でのヨーロッパツアー等を経て現在へ至る。 DJとしては、日本全国の個性溢れるさまざまな場所、そしてそこでの仲間達と、日々フレッシュでユニークなファンク世界を探求中。音楽にまつわるシーンで幅広く活動中。NEWTONE RECORDS、EL SUR RECORDS所属 。SOMETHING ABOUT代表。
http://compuma.blogspot.jp/

▼LATIN QUARTER(Pan Pacific Playa)
これまでに空手サイコ名義でアルバム2枚、シングルCD1枚 リリース。04年にLatin Quarter名義でファースト・アルバム「LIGHT HOUSE」、08年にブレイクビーツ集「LOST」をリリース。その他にもサイプレス上野とロベルト吉野、ZEN-LA-ROCKにトラック提供、コンピレーション、REMIX、MIX CD等多数参加。04年にヨコハマの仲間と共にレーベル「Pan Pacific Playa/PPP」を設立。 TECHNO~HOUSEを中心にSOUL、DISCO~R&B、バレアリック!?etc…パーティーによって選曲を変えつつ都内、横浜を中心にDJも活動中。
http://www.panpacificplaya.jp/blog/

▼LUVRAW & BTB(Pan Pacific Playa)
from ヨコハマ、Pan Pacific Playa(PPP)所属のツインTALKBOXデュオ。DJのMr.MELODYとズンズン勢いを増す司会のヒューヒューボーイ、たまにギターSTRINGSBURN & ダンサーTANiSHQ等と共に、夜な夜なライブでダンスフロアにメロウな風を吹き込んでは酔い感じにレイドバック。2010年夏、遂に1stアルバム"ヨコハマ・シティ・ブリーズ"を発表、「聴いたら一発で夏気分」の殿堂入りをさせて頂き、夏(夏以外も含む)はやっぱりチューブでしょ !? というわけで日本全国、国内外、様々な方からお褒めの言葉を頂き嬉しい限りです。2011年夏の終わりに究極の2NDアルバム"HOTEL PACIFICA”を発表、Bounce誌の表紙を飾らせて頂き全国にフェイスを"レットミー・ショー・ユー"、皆様を思い出しエクスタシーへと誘うべく日々散歩中、他にも諸々カミスンです、お楽しみに♪
http://www.panpacificplaya.jp/blog/

▼MOODMAN(HOUSE OF LIQUID)
DJ。日本生まれ。ムード音楽をこよなく愛する男。年代末にDJ活動 を始め、年にレーベル[ DUB RESTAURANT COMMUNICATION ]を立ち上げる。その後、複数のレーベルを設立し、様々なアヴァンギャルド・ミュージックを発表。国内外で高い評価を受ける。年には、宇川直宏、高橋透とのリビング・レジェン ド・パーティー[ GODFATHER ]を始動し、その後現在に至るまで、東京の地下ダンスシンジケートを牽引し続けている。なんと2004年はDJを108 本もこなし、その先鋭なるスキルに加え、常人離れしたフロア基礎体力を発揮。そのことから「日本で最も忙しいDJ」との異名をとる。2007年はTOWA TEI監修の溺OTIVATIONシリーズからMixCD「MOTIVATION 6 Adult Oriented Click Nonstop-Mix by MOODMAN 」をリリースし、クリック/ミニマルテクノをムードミュージックの解釈で編集。21世紀のエレベーターミュージックを提案、話題をさらった。
http://www.myspace.com/moodmanjp

▼NORI(GALLERY/SMOKER/KONTACTO)
30年以上にも及ぶキャリアを持ち、現在に至るまで常にシーンのトップで活躍、今尚その影響力が絶大なDJ、DJ NORI。‘79年DJスタート。’86年に渡米。PARADISE GARAGEでLARRY LEVANと出会い、NYの人気クラブで共にプレイする。‘90年伝説のクラブ、GOLDオープニングのため帰国。レジデントDJとして活躍しつつ、海外での活動も平行して続ける。ドキュメンタリー・フィルム『MAESTRO』では、世界のダンスミュージック・シーンに最も影響を与えたパイオニアとして、LARRY LEVAN、DAVID MANCUSO、 FRANKIE KNUCKLES、NICKY SIANO、FRANCIS GRASSOらと共に出演を果たす。'01年<FLOWER RECORDS>より『NORI's E.P』を、’06年12月、初のミックス・アルバム『LOFT MIX』を<LIQUID RECORDINGS>よりリリース。そして’09年、30年のDJキャリアを記念し、青山LOOPにて、伝説の30時間セットのパーティを敢行、盟友、NYのダニー・クリヴィットが開催するパーティ<718sessions>へもゲストDJとして招かれている。音楽のかけ方、音楽そのものの表現方法を知っている世界の至宝。現在のレジデントは、SMOKER@LOOP、GALLERY@CAYなど。
http://kontacto.jp

▼TOSHIO BING KAJIWARA
世界的にカルトな人気を誇るNYの中古レコード店「A-1 Record Shop」に13年間に渡り勤務、忘れられた音楽の再評価に貢献する。20年間の海外音楽放浪生活より2008年に帰国した後は、舞台芸術や即興パフォーマンスの分野で活動する他、DJとしても日本各地に召還されている。
http://www.thegodsarecrazy.org/