EVENTS
< >

CAMP Off-Tone 2014

アンビエントイベントを手掛けるOff-Toneは、今年で3回目となるアンビエント音楽にフォーカスした
9月20日(土)~21日(日)にかけたオールナイトイベント「CAMP Off-Tone2014」を200人限定で行います。
場所は山梨県甲府市の国立公園内にある美しい自然の中にあるキャンプ施設「マウントピア黒平」。
屋外フロア「Outer Space」屋内フロア「Inner Space」とそれぞれ趣の異なるアンビエントサウンドを
聴くことが出来る2フロア体制となります。

出演者は全16組。
70年代ジャスとデトロイトテクノを融合し昇華させた美しいエレクトロニックサウンドを作り出すイ
ギリス人プロデューサーIan o'Brien(イアン・オブライエン)によるロングDJセット、
今年2月にドイツの名門レーベルKOMPAKTよりリリースしたビートレス作品集「Less Time Until The End」の
完成形ライブを披露する「Kaito aka Hiroshi Watanabe (Ambient Live)」、国内重要電子音楽レーベルmoph recordsから
5台以上のCDJを同時に使用する即興的なLIVEパフォーマンスSoniCouture LIVE DJ SETを披露する「DJ 蟻 [ari] a.k.a.SoniCouture」 、
ドローンアンビエント界を牽引する「Chihei HatakeyamaとHakobune」によるスペシャルセッション、
クリエイター集団「kikyu」のレジデントDJとして東京都内を中心に全国のクラブや野外パーティでも活躍する「KO UMEHARA」、
WRENCHのボーカルやDJ AYASHIGEとして活躍しソロアルバムをリリースしたばかりの「Shigefumi Wada」、
Dachambo / Polar Chalorsの「CD HATA」と今年レーベルpsymaticsを始動した「Koyas」とのセッション、
Polar ChalorsのSAX・フルート奏者 藤枝伸介によるソロユニット「Sound Furniture」 などをはじめとする
全16組のアーティストがこの日限りのエクスクルーシブなアンビエントサウンドを奏でます。

そして、例年大好評のお食事やドリンク関しても人気店パティシエや都内高級店料理長らを迎えて特別メニューをご用意します。
他にも場内に開催期間中いつでも利用できる大浴場に、ボディーチューニングの特別出店などリラックスして
楽しんでいただける場も準備。
また、お子様連れの参加者に大好評だったmamanomadのキッズエリアに加え、Ableton公認トレーナーによる
みんなで楽しむ音楽制作ワークショップも開催します。
キャッチコピーは「さあ、みんなで寝室を丸ごと大自然の中に持ち出して遊んでみませんか!」。

イベント公式サイト:http://www.offtone.in/camp/  
Twitter:https://twitter.com/off_tone
Facebook:https://www.facebook.com/offtonemusic