EVENTS
< >

BONDAID#7 FIESTA!

実券をお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

液状化するダンス、レイヴ、アートの融点!
ダブの煙に身を潜めるミステリアスなロンドンの才女 Inga Copeland と
“点描トランス”と称されるミラノの異才 Lorenzo Senni が揃って来日!!

Co La (Software)、Andrew Pekler (Entr'acte)、D/P/I (Leaving)、TCF (Ekster)、M.E.S.H. (PAN)といった世界各地の先鋭的な電子音楽作家を招聘してきた〈melting bot〉プロデュースの越境地下電子イベント〔BONDAID〕が第7回目のラッキー・セブンを迎えて送る祝祭“FIESTA!”を今年で5周年記念を迎える渋谷WWWにて開催。ゲスト・アクトはHype Willimas (Hyperdub)での来日パフォーマンスが大絶賛だったロンドンの女性電子作家Inga Copelandの日本初のソロ・ライブとミラノのサウンド・アートティストLorenzo Senniの〔Sonar〕でも評判となり“点描トランス”と称されたレイザーを使った、こちらも日本初となるインスタレーション“Oracle (神託)”。本公演は今年の6月に東京のLIQUIDROOMと大阪のCONPASSで行われたベルリンの実験/電子レーベル〈PAN〉をフィーチャーしたイベント〔PAN JAPAN SHOWCASE〕に続く、現在のイメージ化するジャンルと抽象化するダンス・ミュージックの坩堝を体現した新感覚のコンテンポラリーな屋内レイヴ・ナイト。フルラインナップとなる国内アクトは後日発表。音楽、ダンス、アート、ファッションの先鋭がシーンを超え集まる現在進行形のよりリアルでアンリアルな最先端のエッジを体感せよ!