EVENTS
< >

secertbox presents... TOHRU TAKAHASHI Open to Last set!!

日本が誇るゴッドファーザー・オブ・ハウスであり、ゴッドファーザー・オブ・ディスコ と呼ばれるレジェンドDJ、高橋透が完全復活!
一時DJ休止をしていた高橋透が、再びダンスフロアにハウス・ミュージックを響かせます。

聖地"PARADISE GARAGE"にて、故LARRY LEVANの薫陶を受け、その音楽性に強い影響を受け、1989年、芝浦"GOLD"オープンのため、DJ&サウンドプロデューサーに就任。そして土曜日のメインDJとして、ハウス・ミュージック/ガラージ・サウンドを広く浸透させ、東京のクラブシーンに文字通りの「黄金時代」を築いた男、高橋透。

2013年より不定期で開催しているパーティー“secretbox”は、これまでにMaurice Fulton, Beppe Loda, Colleen “Cosmo’ Murphy, Gerry Rooney, Ray Mang, Lee Douglus, Dimitri From Paris, Kim Lightfoot等アンダーグランドからオーバーグランドDJまで、
​ディスコをテーマに開催。

今回はsecretbox extra edition!
レジェンド高橋透をワンナイト・1DJスタイルでフィーチャー!
本物のDJをOPEN to LASTのロングセットで楽しめるスペシャル企画。復帰後、初となる今回のロングセット。間違いなく記憶に残る一夜となるでしょう。


Tohru Takahashi who is one of the first Japanese person who visited "Paradise Garage" and also a resident of Japan’s legendary club"GOLD". Toru is well-known as the main DJ and a sound producer of the goleden age of GOLD. The memorable 10th time of secretbox will be one night One DJ!! featuring Tohru Takahashi! They’ll play House Music, Garage Music and Disco Music. From open to last, you’ll be eager to dance all night long and this night’s gonna be a unforgettable night.



secertbox presents... TOHRU TAKAHASHI Open to Last set!!

2015.12.19. SAT
OPEN : 23:00

DJ : 高橋透 (GODFATHER)



高橋透
▼プロフィール(2015年版)
ディスコカルチャー全盛の1976年からDJ活動を開始。80年ニューヨークのクラブシーンに憧れ移住、12West、The Saint、Anvil、Monsterなどゲイカルチャー全盛のタフでハードなクラブ・シーンを体験後、81年に一時帰国しNew York DIiscoを中心にNew Wave、No Waveをミックスする斬新なプレイでTsubaki House(新宿)、Tsubaki Ball(六本木)、Club-D(原宿)と80年代の最先端ディスコ&クラブでメインDJを4年務めた。

85年に再びニューヨークへ戻りdjレストラン“Fujiyama mama”のオープンからレジデントDJとして活動しながら、今日のクラブシーンに最も影響を与えたダンスミュージックの聖地“Paradaise Garage”へ通いハウスミュージックの黎明期を体験、レジデントDJ(故)ラリー・レヴァンのプレイに影響を受ける。Garageクローズ後もStudio 54、World、Choice(ex:Loft)ほかニューヨークのアンダーグラウンドクラブで繰り広げられた数多くのパーティーに参加。ダンスホールにも興味を持ち“MARS”では、スレンテンを中心にプレイするレギュラーになるなど4年間に渡るニューヨークのDJ活動を経て、1989年11月芝浦“GOLD”のオープンの為に帰国。

サウンドプロデューサー兼メインDJとしてハウスミュージック/ガラージサウンドを国内に浸透させ5年半に渡る“GOLD”の黄金時代を築いた。GOLDクローズ後はSMOKER@Loopのレギュラーゲストを始め全国のクラブ、パーティー、イベントに多数参加。宇川直宏とMOODMANとタッグを組んだ“GODFATHER”が99年にスタートする。07年に自叙伝「DJバカ一代」(リットーミュージック)を出版し、70年代からのDJ活動の全貌を活字で明らかにし各方面で絶讚された。また同年リリースのミックスCD「SICK HOUSE」は、ラリーレヴァンの人間サボテン化計画(DJバカ一代参照)に焦点を当てアナザー・サイド・オブ・パラダイスガラージな内容で話題を呼ぶ。

そして08年GODFATHERは10周年を迎え『GODFATHER 10th anniversary Vol.1 / deathcovery mix - Mixed by TOHRU TAKAHASHI』をリリース。日本で最もレジェンダリーなエクスペリメンタル・パーティーとして全国各地からパーティーオファーが絶えなかった。しかし、2011年9月16日恵比寿Liquid Roomでの『GODFATHER BRAKE UPI』を最後にGODFATHERを解散、DJ活動を休業した。

そして今年10月、4年ぶりにDJ活動を再開し、10日には「RELATIONGROOVE10th Celebration (Kyoto)」でGODFATHERも復活。SoulからDisco、GarageからMinimalと常に進化するダンスミュージックを織り交ぜエモーショナルでストーリー性のあるミックスを得意としている。来年2016年DJ 活動40周年を迎える。