EVENTS
< >

Alstroemeria presents DOSEM HOUSTRIKE JAPAN TOUR

"Alstroemeria"1年ぶりの開催!!
Guest DJには1回目と同じく、2016自身のレーベル「HOUSTRIKE 」をスタートさせた「DOSEM」が再び名古屋"Club MAGO"に登場!!!

過去3年間、6回に渡る来日公演にて、ここ日本でも爆発的にファンを増やし、ワールドワイドにはSONAR FESTIVAL, ULTRA MUSIC FESTIVAL , EDCなどへの出演や、BeatportのTechno Best 5 Artistにもノミネートされ、もはや説明不要の’カタルーニャの太陽’ こと「DOSEM」。
2016年、「DOSEM」は自身の音楽性の本質を‘より自由’に体現すべく、レーベル「HOUSTRIKE」をスタート。ここ日本では彼のスペシャルな日本への思いから「HOUSTRIKE」を彼自身がプレゼンテーションする為のプレミアム公演、JAPAN TOURの開催が決定した。
 更に、WOMBなどで開催され、シーンを賑わしてきた人気Tech House パーティー「WEAVES」のプロデューサーであり、「DOSEM」とのコラボレーションで知られる「U:ICHI」が今年も公演します!

”Alstroemeria”
美しいアルストロメリアの花をモチーフに、花言葉である"凛" をコンセプトとしたパーティーを名古屋のClubに展開。Tech house ,Techno,Progressive Soundを中心とし、姉妹パーティーである”MYSTIC”をよりUndergroundに洗練させ、国内外の著名アーティストと共に不定期に開催します。



DOSEM(HOUSTRIKE/SUARA/Tool Room,from Spain)

DOSEMはここ6年間で爆発的なヒットトラックをSUARAやCarl Coxの Intec Recordings、Tronic、Bedrock、Break New Soilなどのレーベルからリリースしてきた。futuristicなTechnoやsoulfulなHouseをミックスしたサウンドを楽曲に盛り込み、ユニークな彼オリジナルの輝きがその中にブレンドされている。

SUARAからリリースしたoriginalのEP ‘Streetout’やHot Since 82のリミックス “Planes & Trains”などは彼の特徴を色濃く感じられ、エレクトロニックミュージック業界の名立たる多くのアーティスト達、Sasha、Carl Cox、John Digweed、Joris Voorn、Laurent Garnierなどから広くサポートを受けている。

DOSEMの飛躍的なステップアップは、2008年にTechnasiaのレーベルSinoと、彼の才能が凝縮された大ヒットトラック‘Silent Drop’ (2009)を契約したことから始まった。そこから彼は頭角を現し、Joris VoornのGreen labelより再リリースされた‘Beach Kisses’に続き、彼の代表的なトラックをBedrock やSUARAからリリースする。しかしDOSEMが真の才能を見せるのは2011年にリリースされ、世界中から称賛を得たデビューアルバム‘Parallel’である。その後はChristian SmithのTronicからリリースされたアルバム‘Origin’を含め、Hot Since 82、Technasia、Uner、Coyu、Gregor Tresher、Max Cooper、Henry Saizなどのリミックスを次々とリリースしていった。
彼のサウンドプロデューサーとしての手腕はアーティストとしての人気が世界的なステータスを持ったことから、ワールドワイドに有名なパーティーのヘッドライナーとして登場することでもわかるであろう。今では彼の名は、Blue Marlin、Space Ibiza、Berghain、Fabrik、Ministry of Sound、Ushuaia、Pacha、Rex Club、Fuse、Awakenings、Klubbers Day、Monegros Desert Festivalなど世界の著名なクラブやフェスティバルの広告塔として常連になっている。