EVENTS
< >

Tree presents... LARRY LEVAN'S BIRTHDAY BASH! 1976 ー 1987

故Larry Levanの誕生日、7月20日前後に毎年恒例となりつつある"Larry Levan"トリビュートパーティーを、今年はLarry Levanの誕生日当日にDJ NORIのホームパーティ"Tree"にて高橋透と共に"GARAGE SPIRIT SET"と題して音を紡ぎます。

ひとつの時代を作り上げたダンスミュージックの聖地、Paradise Garage。今も尚世界中のDJに影響を与え続けているLarry Levanがこの世を去ってから20年以上が経ちます。

今宵はNYの伝説のクラブParadise Garageにて、彼のそのプレイを体感し、そして交流を深めたDJ NORIと高橋透が、"GARAGE SPIRIT SET"を贈ります。



*****************************************************************

「Tree presents... Larry Levan's Birthday Bash」にご来場した方に先着で、「Tribute to Larry Levan」限定バッチをプレゼントいたします。

こちらのバッチを着けて、Contactoで開催【7/23(土) World Connection A Night in Paradise -Tribute to Larry Levan-】にお越しいただくと通常3,500円のところを特別料金2,000円で、ご来場頂けます。

☆尚こちらの缶バッチは、一般入場者の方のみの特典になります。みなさま両パーティ合わせてご参加ください!



******************************************************
DJ NORI (KONTACTO)
30年にも及ぶキャリアを持ち、現在に至るまで常にシーンのトップで活躍、今尚その影響力が絶大なDJ、DJ NORI。

'79年DJ活動をスタートさせ、'86年に渡米。NYに拠点を移し、いまや伝説となったクラブ、
PARADISE GARAGEでプレイするラリー・レヴァンと出会い、彼とともに数々の人気クラブにて共にDJプレイをする。ラリーとの交流を通じて親交を深めたアーティストには、ロフト創始者デヴ
ィッド・マンキューゾ、ウォルター・ギボンズ、ダニー・クリヴィット、ティミー・レジスフォード、リトル・ルイ・ヴェガ、ニック・ジョーンズ、フランソワK等、錚々たる名が連ねられる。

'89年東京芝浦に伝説のクラブGOLDがオープンしたことをきっかけに帰国。レジデントDJとして活躍しつつ、海外での活動は続ける。
15年にも渡るレジデンツである青山LOOPの水曜日<SMOKER>ではDJ FUKUBA、高橋透のほかに、ロード・G、ハーヴィー、キム・ライトフットなど、音楽で会話し、リスペクトしあえるゲスト達が出演。
2013年6月より青山ZEROにて新パーティ<Tree>を始動。

'79年に始まった彼の音楽に対する愛情、選曲に対する取り組み方、新旧織り交ぜた時間の隔たりを感じさせない独特の選曲とそこから生まれるグルーヴ感は、今も尚世界中の世代を超えたオーデ
ィエンスを魅了し、多大なリスペクトと絶大な人気を誇っている。



***********************************************************************
高橋透
▼プロフィール(2015年版)
ディスコカルチャー全盛の1976年からDJ活動を開始。80年ニューヨークのクラブシーンに憧れ移住、12West、The Saint、Anvil、Monsterなどゲイカルチャー全盛のタフでハードなクラブ・シーンを体験後、81年に一時帰国しNew York DIiscoを中心にNew Wave、No Waveをミックスする斬新なプレイでTsubaki House(新宿)、Tsubaki Ball(六本木)、Club-D(原宿)と80年代の最先端ディスコ&クラブでメインDJを4年務めた。

85年に再びニューヨークへ戻りdjレストラン“Fujiyama mama”のオープンからレジデントDJとして活動しながら、今日のクラブシーンに最も影響を与えたダンスミュージックの聖地“Paradaise Garage”へ通いハウスミュージックの黎明期を体験、レジデントDJ(故)ラリー・レヴァンのプレイに影響を受ける。

Garageクローズ後もStudio 54、World、Choice(ex:Loft)ほかニューヨークのアンダーグラウンドクラブで繰り広げられた数多くのパーティーに参加。ダンスホールにも興味を持ち“MARS”では、スレンテンを中心にプレイするレギュラーになるなど4年間に渡るニューヨークのDJ活動を経て、1989年11月芝浦“GOLD”のオープンの為に帰国。サウンドプロデューサー兼メインDJとしてハウスミュージック/ガラージサウンドを国内に浸透させ5年半に渡る“GOLD”の黄金時代を築いた。

GOLDクローズ後はSMOKER@Loopのレギュラーゲストを始め全国のクラブ、パーティー、イベントに多数参加。宇川直宏とMOODMANとタッグを組んだ“GODFATHER”が99年にスタートする。07年に自叙伝「DJバカ一代」(リットーミュージック)を出版し、70年代からのDJ活動の全貌を活字で明らかにし各方面で絶讚された。また同年リリースのミックスCD「SICK HOUSE」は、ラリーレヴァンの人間サボテン化計画(DJバカ一代参照)に焦点を当てアナザー・サイド・オブ・パラダイスガラージな内容で話題を呼ぶ。

そして08年GODFATHERは10周年を迎え『GODFATHER 10th anniversary Vol.1 / deathcovery mix - Mixed by TOHRU TAKAHASHI』をリリース。日本で最もレジェンダリーなエクスペリメンタル・パーティーとして全国各地からパーティーオファーが絶えなかった。しかし、2011年9月16日恵比寿Liquid Roomでの『GODFATHER BRAKE UPI』を最後にGODFATHERを解散、DJ活動を休業した。
そして今年10月、4年ぶりにDJ活動を再開し、10日には「RELATIONGROOVE10th Celebration (Kyoto)」でGODFATHERも復活。SoulからDisco、GarageからMinimalと常に進化するダンスミュージックを織り交ぜエモーショナルでストーリー性のあるミックスを得意としている。来年2016年DJ 活動40周年を迎える。